MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneで電池をよく使っているアプリや時間帯を確認する方法

iCracked Store 福山 最終更新日: 掲載日:

みなさま、こんにちは。福山市のスマホ(iPhone/Pixel)修理店、iCracked Store 福山TSUTAYA新涯です(*´꒳`*)

 

 

iPhoneを使っていると電池の残量は気になると思います。そんな時に役立つ直近24時間以内や10日以内で電池をよく使用していたアプリが何か?いつ電池をよく使ったか?を確認する方法をご紹介します。

 

まず、設定アプリを開いて「バッテリー」を選択します。

 

バッテリーを選択するとiOS12にされていると「鑑識および提案」が表示する場合があり、電池の消費を抑える提案があります。下の写真のように「高輝度」と出ている場合は「画面表示と明るさ」の項目が表示され明るさなどの設定を変更できます。

「バッテリーの状態」の下にある24時間以内や10日以内を選ぶとその間のバッテリー消費状況が確認できます。

 

10日以内を選択して、1日ごとの状況も見てみました↓

店頭のデモ機で確認してみたため「ホームおよびロック画面」の比率が高いのですが、みなさまのiPhoneで確認して頂くとどのアプリがよくバッテリーを消費しているかがわかります。

あまり使ってない気がするのにバッテリーがどんどん減ったなどがあれば日にちごとや時間帯で見てみると原因がわかるかもしれませんね。

 

快適にお使い頂けるヒントが見つかるかもしれないのでご覧になったことがなければ確認されてみてはいかがでしょうか(^ ^)

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 福山

iCracked Store 福山

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒721-0955

広島県福山市新涯町3丁目21-11


10:00~19:00《最終受付18:00》年中無休

☎ 084-957-5111

ストアページへ 全国のストア一覧へ