MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneの画面上に「高温注意」と表示され使用出来なくなる原因と対処法

iCracked Store 福山 TSUTAYA 新涯 最終更新日: 掲載日:

こんにちは。

広島県福山市のスマホ修理店、iCracked Store 福山TSUTAYA新涯です。

iPhoneとPixelの修理、スマホのお困りごと解決、スマホ・タブレットの買い取りやガラスコーティングなどを承ります。

営業時間は10時から19時(最終受付18時)までです。

iCracked Store 福山(TSUTAYA新涯店)の感染予防対策

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、下記の対応を行っております。

・マスクの着用 ・手指の消毒 ・検温と体調確認 ・飛沫防止パーテーション ・お客様ごとに消毒液で清掃 ・定期的な換気

また、お客様に下記のご協力をお願いしております。

・マスクの着用 ・手指の消毒 ・距離の確保

 

iPhoneの画面に「高温注意」と表示される原因とは?

最近はお天気の良くない日が続いていますが晴れた日は気温が高いですよね。

iPhoneの適正環境温度は0〜35℃とされていますが、猛暑の日などは気温がiPhoneの適正環境温度を超えてしまう可能性が大いにあります。

iPhoneを直射日光の下で使い続けたり車内に置いたままにすると上限温度を超えてしまい画面に「高温注意」と表示され本体の温度が下がるまでしばらく使用できなくなります。

「高温注意」の表示が出るとiPhoneのほぼ全ての機能が使用できなくなります。メールや電話だけでなく緊急電話でさえも使えなくなる可能性があります。警告が消えても画面に何も映らなくなったり、充電ができなくなる可能性もあります。

「高温注意」と出た時の対処法

iPhoneが高温になり高温注意の表示が出ている場合にはうちわや扇風機、冷房から発生する涼しい風を背面からあて冷却します。また、iPhoneをケースやカバーで覆っている場合は外して放熱させます。

この時、早く冷却させようと冷蔵庫や冷凍庫に入れたり保冷剤にあててはいけません。急激に冷やしてしまうとiPhone内部に結露が発生し水濡れにより故障の原因になる可能性があるからです。

「高温注意」と表示されたら無理に操作をせずゆっくり放熱させて回復を待ちましょう。

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 福山 TSUTAYA 新涯

iCracked Store 福山 TSUTAYA 新涯

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒721-0955

広島県福山市新涯町3丁目21-11


10:00~19:00《最終受付18:00》年中無休

☎ 084-957-5111

ストアページへ 全国のストア一覧へ