MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneでの通話の時に相手から声が聞こえにくいと言われた時の対処法

iCracked Store 福山 TSUTAYA 新涯 最終更新日: 掲載日:

こんにちは。

広島県福山市のスマホ修理店、iCracked Store 福山TSUTAYA新涯です。

iPhoneとPixelの修理、スマホのお困りごと解決、スマホ・タブレットの買い取りやガラスコーティングなどを承ります。

営業時間は10時から19時(最終受付18時)までです。

iCracked Store 福山(TSUTAYA新涯店)の感染予防対策

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、下記の対応を行っております。

・マスクの着用 ・手指の消毒 ・検温と体調確認 ・飛沫防止パーテーション ・お客様ごとに消毒液で清掃 ・定期的な換気

また、お客様に下記のご協力をお願いしております。

・マスクの着用 ・手指の消毒 ・距離の確保

 

通話の時に自分の声を相手が聞き取りにくい原因とは?

iPhoneで電話をしていて相手から「声が小さい」「聞こえない」などと言われたことはありませんか?

iPhoneには3つのマイクがあり、マイクの故障以外にマイクの部分が覆われてしまっていたりホコリが詰まっていると声が聞こえにくくなったり聞こえなかったりすることがあります。

iPhoneにある3つのマイク

①iPhone底面にある通話に使うマイク(メインマイク)

②周りの集音を目的とした広域用のノイズ(雑音)キャンセルマイク

これが2カ所にあり、ひとつは通話の時耳にあてる部分にあります。

③ノイズキャンセルマイクのもうひとつは背面マイクと呼ばれカメラレンズとフラッシュの間にある小さなマイクです。

この3つのマイクで周囲の音と通話をする人の声を別々に集音し通話時にクリアな音声になっているため、壊れてしまうと通話の声が聞こえにくくなります。

壊れているか確認するには?

·各マイクにホコリが詰まっていないか

→iPhoneは精密機器でホコリには弱いので紹介したマイク部分が詰まっていたらやさしく掃除してみましょう。

 

·音量レベルが小さくなっていないか

→気づかないうちに音量調整ボタンにあたって小さくしている場合があります。

 

·Bluetoothに接続されていないか

→Bluetooth機器にに接続していると優先されてしまいiPhoneのマイクやスピーカーが使えないことがあります。

 

·通話用マイク(メインマイク)で集音できるか

→iPhoneのボイスメモアプリで音や声を録音し、再生されるか確認してみてください。問題なく再生されればマイクの故障ではありません。

 

 

故障かどうかよくわからないという場合にも店頭にて確認いたしますのでお困りの際はご相談ください。

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 福山 TSUTAYA 新涯

iCracked Store 福山 TSUTAYA 新涯

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒721-0955

広島県福山市新涯町3丁目21-11


10:00~19:00《最終受付18:00》火曜・金曜休業(諸事情により当面の間)

☎ 084-957-5111

ストアページへ 全国のストア一覧へ