MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneで睡眠時間も管理!【iPhoneアプリの隠れた機能シリーズ】

iCracked Store 札幌ロフト

こんにちは! iCracked Store札幌ロフトです。

 

今日からこちらのブログでは、

iPhoneに予めインストールされているアプリ、

いわゆる「デフォルトアプリ」に注目し、

意外と皆さんに知られていなさそうな機能を

すこしずつピックアップしていきたいと思います!

 

第一回目は「時計」アプリに秘められた

睡眠時間を管理する機能です。

さっそく試してみましょう!

 

「ベッドタイム」ご存知ですか?

 

普通のデジタル時計としてはもちろん、

タイマーやストップウォッチとしての機能もある

黒い「時計」のアプリ。

iPhoneを使い始める段階で

既にインストールされているかと思います。

その中に、タイマーなどと並んで「ベッドタイム」という

機能があります。

 

早速、「開始」をタップしてみると、

起床時刻やトータルの睡眠時間、

アラームにしたい音楽を答えるような質問

全部で五つほど続きます。

それらすべてに答え終わると、

あなた専用の「ベッドタイム」画面が完成!

上の画面は、試しに筆者のiPhoneで作ってみた画面です。

全てデフォルトの選択肢を打ち込んでみると、

こんな感じで仕上がります。

 

この機能をONにしておくと、

起床時刻の目覚ましアラームはもちろん、

就寝時刻をお知らせしてくれるようになります。

そして、その日に応じて、

画面下の「睡眠分析」の箇所に

眠った時間の長さが表示されます。

週の就寝・起床時刻や睡眠時間が一目で分かるので

自然と「規則正しい眠りを心がけよう」という

気持ちになるかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか?

目覚まし時計として「アラーム」の機能を

使っている方は多いかと思われますが、

この「ベッドタイム機能」はその一歩先、

就寝時刻や睡眠時間の管理も出来て

トータルとしてより良い眠りをサポートしてくれます。

ぜひ使いこなして、

気持ちいい朝を迎えたいですね!

筆者も、これを機に

夜更かしをほどほどにして、

十分な睡眠時間を確保したいと思います(;’∀’)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 札幌ロフト

iCracked Store 札幌ロフト

〒060-0005

北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタ6F

10:00〜21:00《修理最終受付は20:00まで》 年中無休(一部エスタの規定に準ずる)

011-211-1314

ストアページへ