MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

写真を「メモアプリ」に保存しよう!【iPhoneアプリの隠れた機能シリーズ】

iCracked Store 札幌ロフト

こんにちは! iCracked Store札幌ロフトです。

 

このブログでは、iPhoneに元々インストールされているアプリ、

いわゆる「デフォルトアプリ」の隠れた機能

ご紹介します。

 

第3回目となる今回は、

「メモ」アプリに秘められた

写真を保存する機能です。

早速お手持ちのiPhoneで試してみましょう!

 

メモに画像を❝貼り付ける❞

 

どのバージョンのiPhoneにも搭載されている、

黄色と白のアイコンが目印の「メモ」のアプリ。

キーボード入力のみならず、手書きでも書き込めるので

言わずもがな便利な機能ではありますが、

今回はその一歩先、

「写真を保存するファイル」として

使いこなしてみましょう。

 

新規のメモを開くと、画面下側に「+」のマークが現れます。

 

ここをタップすると、いろいろと選択肢が現れますが、

その中の上から三番目、「フォトライブラリ」を選びます。

すると、端末に保存されている写真がずらっと出てくるので

その中からメモに保存したい写真を選び、

「完了」を押すと……?

 

 

ご覧の通り、写真がメモに❝貼り付け❞されました!

 

もし「写真」アプリの方で

今回選んだ写真を消してしまっても、

「メモ」の中には残ります。

大切な写真のバックアップ先としても

使うことができますね!

筆者の場合ですが、

よく使う写真を一通りメモに貼り付け、

すぐに見られるようにしています。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

「メモ」アプリは、iOSのアップデートを重ねるごとに

どんどん進化してきており、

今回紹介した機能以外にも

役立つ機能が盛りだくさんです。

ぜひ気になるマークなどをタップしてみて、

皆さんなりの使いこなし方法を

見つけてみてくださいね。

そして、せっかく作ったメモですが、

万が一の場合に備えて、

iCloudやiTunes上に

しっかりバックアップしておきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 札幌ロフト

iCracked Store 札幌ロフト

〒060-0005

北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタ6F

10:00〜21:00《修理最終受付は20:00まで》 年中無休(一部エスタの規定に準ずる)

011-211-1314

ストアページへ