MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

バッテリーの膨張は画面にも支障をきたす!?

iCracked Store 札幌ロフト 最終更新日: 掲載日:

こんにちは。

昨年の胆振地震からもうすぐ1年が経とうとしています。

この時期はとくに防災意識強化月間とも受け取れますので、昨年の経験で必要な物・事は準備しておきましょう。

昨年、地震明けはバッテリーの交換依頼が急増しました。

内容は災害時のモバイルバッテリー多用による内蔵バッテリーの劣化や消耗、様々な内容でのご依頼がありました。

そこで今回はバッテリーの発熱による膨張事例のお話。

iPhoneは大きく分けると画面と本体の2つに分解できます。

本体左側に大きく面積を取っている黒い部分がバッテリーです。

このバッテリーが熱を持ち、ゆくゆくは膨張すると・・・

右が本来の姿。

左になるにつれて膨張が進行した状態です。

 

当店でも交換を承らせて頂く事もございますが、ふくらみの度合いにより、

取り出し不可と判断させて頂く事も稀にございます。

もちろんバッテリーの交換で解決することもありますが、膨張に伴って生じる事もあるのが

画面の外れや破損です。

そうなのです。

ディスプレイの液晶部分とフレームが分離してしまい、画面タッチが効かない。

本体との隙間が生じ僅かな湿気や水滴が入り込んでしまうなど2次被害が起こることもございます。

その際は、画面およびバッテリーの同時修理を推奨しております。

こういったお悩みも当店の修理・交換で承れます!

ご予約・料金の確認は下記リンクより↓↓↓

サイト iCracked札幌ロフト

iCracked札幌ロフト

Eパーク予約

また、当店はGoogle Pixelの正規サービスプロバイダでもあります。

GooglePixel正規サービスプロバイダ

この記事を書いた店舗

iCracked Store 札幌ロフト

iCracked Store 札幌ロフト

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒060-0005

北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタ6F


10:00〜21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 011-211-1314

ストアページへ 全国のストア一覧へ