MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【ガラスコーティング】NEコート・ハドラス始めました【抗菌・抗ウィルス】

iCracked Store 札幌ロフト 最終更新日: 掲載日:

こんにちは! iCracked札幌ロフト店です。

10月も後半に差し掛かり、急激に気温が下がってきましたね。

これだけ寒いと自分の体調が心配になる方も多いのではないでしょうか。

 

さて、この度当店では10月15日から新しいガラスコーティングを導入致しました。

その名もNEコート・ハドラス!

 

…といっても、どういったものかあまり想像がつかないですよね。

そもそも、ガラスコーティングとは何なのかという方も多いと思います。

そこで、今回はガラスコーティングとはどういったものなのか。

そして、NEコート・ハドラスのどこがすごいのかを説明していきたいと思います。

 

ガラスコーティングとは

ガラスコーティングとは、特殊なコーティング剤を物体の表面に塗り込むことで、表面を薄いガラスの膜で覆い表面の強度を上げることが出来る技術です。

 

何も塗布していない状態に比べて画面の硬度が大きく上がり、傷や汚れが付きにくくなったり、汚れを落としやすくなるというメリットがあります。必ず壊れないというわけではないですが、落下などの衝撃にも強くなるため画面が割れるリスクを大きく減らすことが出来ます。

 

また、スマートフォン用のフィルムと違って液晶をほぼ厚みのない状態で維持できるので、スマートフォンの見た目を気にされる方にもおすすめです。フィルムを上手く貼れず「気泡が…」「ホコリが…」と思いながらスマートフォンを使う日々にもおさらば出来ます。

 

一度塗ってしまうと元の状態に戻すのが難しかったり、フィルムみたいに画面の代わりに割れてくれるわけではないというデメリットもあるので全てにおいて万能というわけではありませんが、上に書いてあるメリットを見て心が躍るという方はぜひ、一度ガラスコーティングを試してみてはいかがでしょうか。

 

さて、ここまではガラスコーティングのメリットについて話してきましたが、ここからは今回当店が取扱い始めたNEコート・ハドラスがどのようにすごいコーティングであるのかをお話していきたいと思います。

 

NEコート・ハドラスの何がすごい?

NEコート・ハドラスは上に書いたメリットに加え、抗菌・抗ウィルスの性能を持っています。

NEコート・ハドラスの中に入っている抗菌・抗ウィルス成分を使って空気中の気体成分(酸素、二酸化炭素など)を活性化させて菌やウィルスの外壁を攻撃させるのです。菌やウィルスは外壁を破壊されると不活性化、つまり死滅します。そのため、NEコート・ハドラスを塗った物体の表面は菌・ウィルスがほとんど生息できない環境になるのです。

 

抗菌・抗ウィルスともにISOの認めているSIAA(抗菌製品技術協議会)の認証を受けており、コーティングを行う事で実際に菌やウィルスを大幅に減らすことが出来ることが証明されています。

 

それぞれの効果が下の図になります。

抗菌

抗ウィルス

 

図の通り、菌・ウィルス共に大きく減少しているのがお分かりいただけるかと思います。

 

皆さんは普段あまり意識していないかもしれませんが、日常的に使うスマートフォンの表面には菌やウィルスが多く付着しています。しかし、皆さんが手を洗うのと同じ頻度でスマートフォンに表面を拭いているという方はなかなかいないのではないでしょうか。

 

これから寒さも厳しくなり、感染症の予防というのは一層重要になってきます。

 

スマホを守り、自分も守る。

 

NEコート・ハドラスは片面3300円(税込)両面5500円(税込)で提供しております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 札幌ロフト

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒060-0005

北海道札幌市中央区北5条西2-1 エスタ6F


10:00〜21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 011-211-1314


札幌ロフト店HPへ ストア一覧へ