MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhone修理店選びで失敗していませんか!?

iCracked Store 京都河原町 最終更新日: 掲載日:

iPhoneが日本で発売されて、かれこれ約10年がたちました。

当時のiPhon修理は、修理をする為の選択肢はほとんどありませんでしたが、この10年間の間に修理市場も変化しました。

 

【正規店】の数も年々増加していますが、注目すべきは『非正規店』の増加です。

都市部まで足を運ぶことなく、各地域の交通機関で気軽に行ける場所にiPhoneの非正規修理店があります。

 

iPhoneが故障してしまったら(早く直したい!!)と気持ちになるでしょう。

ですが、いざ修理店を選ぶとなると、[値段が安い]、[近所にあるから便利】、などの基準で選びがちです。

しかし、[値段だけの理由]、[便利さだけの理由]で選んでしまうというのは、非常に危険な事です。

今や生活に欠かせなくなってきておりますiPhoneは、家族・友達よりも長い時間を共に過ごす存在かもしれません。そんなiPhoneがもし故障してしまたら、修理で失敗はしないようにしたいですよね。

 

最初に、前提として『非正規店』という響きはあまり良く思わない印象をうけますよね!?ですが必ずしも非正規店を利用しないほうが良いというわけではありません。

きちんと法律を守って修理を行う非正規修理店も存在しておりますので、正しく利用できればメリットが多いのが非正規店の特徴です。

その反面では、数多くの非正規修理店が増加しており各お店がそれぞれの方針で営業している為「サービス品質が安定しない」

というデメリットがあります。

良い非正規店もあれば、悪い非正規店もあるという事です。

今回紹介するのは、そんな「悪い非正規店」で修理したよくある失敗例です。

それでは、以下で失敗例を見ていきましょう!!

 

 


【例1】

安く修理するつもりが高額修理に!?

よくある失敗例で、「値段が安いから!!」と修理店を選んでしまった事によりありがちな失敗例です!

※注目ポイント

「安く修理できる!」というのは魅力です!ですが修理価格が極端に安い事には必ず

それなりの理由が存在します。

極端に低価格になる理由は、以下のような事あります。

1・低コスト低品質の修理部品を使用しているケース

2・「修理部品」と「作業」が別料金になるケース

上記について解説します。

 

 

1・低コスト低品質の修理部品を使用しているケース


 

こちらはシンプルですが、安いけど質は悪い部品を使用している場合です。

正規店と違い純正品質には劣りますが、非正規修理店によっては純正品質に近い部品を扱う修理店もございます。

その中で低品質のみ扱う修理店もあり、せっかく安く修理をしても短期間で故障して修理が必要なってしまっては

元も子もありません。

iPhoneを修理する上で価格は大きな判断材料になります。安いというだけで選んでしまうのは危険だということは

覚えておきましょう!

 

2・「修理部品」と「作業」が別料金になるケース


非正規修理店での「修理料金」とは、【修理に使用する部品料金+作業料金の合計価格】としてが主流です。

中には例外もあり「修理部品と作業の料金は別料金」という場合もあります。

そのような修理店では、ホームページでは「修理箇所の料金」が大きく記載されており、作業料金は小さく記載されていたりするケースもあります。

安いと思ってしまってお店に出向くと、実際は「修理部品と作業の料金は別料金」となっており想定金額より高くなってしまったケースもよく耳にします。

このようなケースを防ぐ為には、ホームページの修理料金を細かくチェックした後に、一度お問い合わせをして頂き気になる事は聞いてみたりするなどが良いでしょう。

お店選びにおいて、実際の価格に違いがあるというのはあり得る話ですので、是非参考にして頂ければと思います。

 

 


【例2】

素人が修理をする!?【技術者の技術力不足で失敗するケース】

次によくある失敗例は、修理店のスタッフの技術力が低く、修理をするはずのiPhoneが壊されてしまう事です。

最初にも触れましたが、iPhone修理の非正規店は日本全国にたくさんあります。すべての修理店がプロ意識でサービス提供するべきですが、残念ながら中にはそうでない修理店もあるようです。

iCracked Storeにご来店されるお客様の中での例のひとつに、

バッテリー交換を依頼したら、電源が入らなくなった」と相談を受け点検してみると、基盤とバッテリーの接続する端子が目視で分かる程破損している事が分かりました。

そうなってしまってはもう修理の手立てもなく、結局お客様は新しいiPhoneを購入される事なりました。

他にも、本来あるべき所にネジが取り付けられていないなどよくある事です。

部品など正しく固定されていないと故障のリスクも増えて、非常に危険です!!

 

数多くある修理店は、お店もスタッフの質もピンからキリまであります。

十分な研修を行わず、修理を始めて間もない技術者が対応する事も有りえると理解しなければいけませんね。

 

修理店選びで失敗しなければ、生活の一部となるiPhoneも長く使用していただけると思いますので、皆様失敗しないようにしましょうね。

もしiPhone修理をご検討中の方で、修理店選びに不安を感じる事があれば、総務省登録修理業者

iCracked Store まで、お問い合わせ下さい。

 

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 京都河原町

iCracked Store 京都河原町

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒604-8031

京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58 ミーナ京都4F


11:00〜21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 050-3591-6210

ストアページへ 全国のストア一覧へ