MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

大きいiPhoneを片手で操作できる裏ワザ

iCracked Store 京都ロフト

 

こんにちは、京都ロフトのYです!

 

今回は大きいiPhoneを片手で操作できる裏技を紹介します

 

最新のiPhoneはすべてiPhone Xの

デザインを受け継いでおり、

ホームボタンを廃して画面が

いっぱいに広がるのが特徴です

ディスプレーサイズも、

iPhone XSが5.8インチ、

iPhone XRが6.1インチ、

iPhone XS Maxが6.5インチと、

全体的に大型化しています

 

一部キャリアではまだ購入可能だが、

コンパクトさに定評のあったiPhone SEも

販売を終了しました

 

SEを使っている方からしたら

最新機種はどれも大きすぎて

操作がしにくそう、、と思われるでしょう

 

がしかし、そんな不安を

解消してくれる裏技があるんです!

 

 

1.画面全体を下げて片手で操作

 

これで指が届きにくい画面上部も触れるようになります
つり革につかまっている時など

どうしても片手で操作しないと

いけない状況の時にとても役立ちます

「簡易アクセス」はデフォルトで

オフになっています。オンにするには

「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」の順に

選択し、下にスクロールして

「簡易アクセス」をタップしてオンにしてください

 

 

2.キーボードを左右に寄せる

「設定」>「一般」>「キーボード」の順に

選択し、「片手用キーボード」をタップする

これらの裏ワザで大画面のiPhoneでも

使いこなせるようになります!

 

それでも不安な方はバンカーリングを

使ってみたら不安が解消されると思います!

 

当店ではiPhoneのプロフェッショナル達が

あなたのお悩みに親身に対応致します。

iPhoneのことで困っている方はお気軽に当店へご相談ください!

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 京都ロフト

iCracked Store 京都ロフト

〒604-8031

京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58 ミーナ京都 地下1F

11:00~21:00《修理最終受付は20:00まで》年中無休(年末年始一部を除く)

075-354-5355

ストアページへ