MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【悲報】 ios13 iPhone6/iPhone5s 対応せず

iCracked Store 京都ロフト

 

こんにちは京都ロフトのYです!

本日は先日発表された悲しいニュースについてです

 

現地時間の6月3日、米国はサンノゼのMcEnery Convention Centerにて開幕したWorldwide Developers Conference 2019(WWDC19)

ダークモードの搭載や、アプリ起動速度が2倍となるなどパフォーマンスの向上をうたう「iOS 13」ですが、バージョンアップの提供はiPhone 6s以降が対象。iPhone 6・iPhone 5sには提供されません。

 

iPhone 6は2014年・iPhone 5sは2013年に発売されたモデル。iOS 12までサポート対象でしたが、iOS 13でついに打ち切られた形です。

このほか、iPad Air / iPad mini 2 / iPad mini 3もiOS 13の提供対象外となります。

 

iOS 13は2019年秋にリリースされます。

つまりiPhone5s とiPhone6ではバージョンをアップデートすることが出来なくなり新機能であるダークモードなどが使えなくなるということです。

 

ただ、iPhone5sやiPhone6が使えなくなるってことではないのでご安心ください。

電話やラインやメールは今まで通りできます。

 

ダークモードとかいらないしデータ移行もめんどくさいしそのまま使いたいって方も多くいらっしゃると思います。

 

当店では修理対象端末はiPhone5からiPhone Xまで(2019/06/05現在)と非常に幅広いです。

 

 

長年使っているとどうしてもバッテリーは弱ってきてしまうのでバッテリー交換をご希望の方は是非ともご相談ください

 

当店で状態を診断させていただきますのでまずはお気軽にお問い合わせ下さい!

 

それではまた来週!

 

参考:

https://japanese.engadget.com/2019/06/03/ios-13-iphone-6-iphone-5s/

https://www.apple.com/jp/newsroom/2019/06/highlights-from-wwdc-2019/

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 京都ロフト

iCracked Store 京都ロフト

〒604-8031

京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58 ミーナ京都 地下1F

11:00~21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 075-354-5355

ストアページへ