MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

バッテリーをを長持ちする方法

iCracked Store 京都河原町 最終更新日: 掲載日:

iCracked Store京都河原町店のHです^^

バッテリーの交換時期は2年といわれています。

ですが充電の仕方、使い方によっては劣化の早さが異なります。

バッテリーの劣化が早い人の特徴をお教えします。

 

①充電しながら携帯を使用する方

充電しながらゲームや動画を観ていると背面が熱くなっていませんか?

これはバッテリーに負担がかかっている証拠なのです。

さらにバッテリーに負担をかけすぎると膨張し、煙がでたり壊れることがあるのでとくに注意してください。

 

②充電を常にしている方

充電がなくならないように常に100%を保っている方が多いですが実はよくないのです。

バッテリーが1番良いとされる%は60~80って知っていましたか?

なのでiCrackedでは新品のバッテリーは60%~80%の充電しかしておりません。

極力充電は1日に1回がおすすめです。

最近のOSでは最適化されたバッテリー充電という機能が追加されましたのでその機能を使用している方は寝る前に1回でいいかと思います。

AIが学習してバッテリーに負担をかけないように80%で止め朝起きた時に100%になるようにする機能です。

 

③モバイルバッテリーで充電している方

全てのモバイルバッテリーがダメって訳ではないのですが電圧の問題があります。

1番ダメなのが電池で充電するものです。

電圧が全然違うのですぐにバッテリーをダメにしてしまいます。

モバイルバッテリーは極力使わないほうがいいと思います。

外出時にどうしても充電がなくなることがあるなら仕方ないですがモバイルバッテリーも膨張に繋がるので注意してご使用ください。

以上の3つを守ればバッテリーの劣化を遅くすることができると思います。

バッテリーにも個体差があるので同じ機種を同じように同じ時間使用しても劣化が同じとは限りません。

iPhoneではバッテリーの最大容量が見れます。

そこが80%をきると交換時期ですがあくまで目安になります。

90%という表示でも内部的には70%ということもありますのでご注意を!!

半日バッテリーがもたないと思ったらそれは交換をお勧めします。

iCrackedでバッテリー交換されるなら20分程度で交換可能です。

即日お渡しですし修理時間も早いのでぜひ当店まで足を運んでください。

ご予約をいただけたらスムーズに修理できますのでwebか電話でご予約お願いします。

この記事を書いた店舗

iCracked Store 京都河原町

iCracked Store 京都河原町

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒604-8031

京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町58 ミーナ京都4F


11:00〜21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 050-3591-6210

ストアページへ 全国のストア一覧へ