MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

Googleの新機種Pixel6シリーズが対応する『UWB』って何?

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋 最終更新日: 掲載日:

みなさんこんにちは!

iCrackedStore東急ハンズ心斎橋店です!

 

近日はGoogleから多くのニュースのを取り上げてきました。

新型スマホ「Pixel5a(5G)」や、新型ワイヤレスイヤフォン「Google Pixel Buds A-Series」の発売等、

大きなニュースからまだ時間もあまり経っていませんが、本日もGoogleからの新ニュース!

 

過去ブログ:20211年8月26日!待望のPixel5a(5G)発売開始!!

過去ブログ:新発売のワイヤレスイヤフォン『Google Pixel Buds A-Series』

 

まだ正式発表されておらず、少しずつ情報が解禁されている状況ですが、

恐らく年内には発売されるであろう『Pixle6』の新機能について、Googleから発表がありました!

 

年内発売予想のPixel6が対応する『UWB』って?

タイトルにもあるように、GoogleはPixel 6シリーズが『UWB』に対応することを、

Android Open Source Project(AOSP)において明かしました。

 

とは言っても、「UWBって何?」と、イマイチ盛り上がれない方が多いのではないでしょうか?

(筆者も分からず、必死に調べました・・・)

 

本日はそんな「UWB」について解説していきます!

 

『UWB』とは?

「UWB」とは、超広帯域無線システム(Ultra Wide Band)の略で、

その名の通り、従来のWi-Fiや4G等とは違う無線通信の技術です。

 

もともと軍事用レーダー技術として研究が進められていましたが、

2019年9月に発表されたiPhone 11を始め、2020年発売のiPad、Apple Watch、そしてiPhone 12等、

次々とUWBを採用したことがきっかけで、スマホ技術としての利用が注目されている技術なのです!

 

従来の無線通信に比べ、下記のような特徴があります。

・消費電力が少ない

・妨害電波に強い

・高速通信が可能。ただし、距離が長くなると極端に速度が低下する。

・位置検出の精度が高く、誤差は数cm内

・従来以上に広い周波数帯に拡散して通信を行う

・半径10m程度の近距離での使用がターゲット

(出典:Wikipedia)

 

もともとは軍事レーダー技術だった事もあり、近距離間ではありますが、

非常に高速な通信と、GPSよりもはるかに正確な位置検出が可能な優れものなのです!

 

UWBに対応したスマホで何ができるの?

ではUWBに対応したスマホでどんな事ができるのか。

まだそこまで生活に浸透していないUWBですが、実は既に使われているものや、

今後UWBによってこんなことが出来るようになる!といった事例をご紹介します。

 

物の探索

実際にUWBはiPhone11シリーズから採用されていますが、

特にUWBが活かされているのがAppleの「AirTag」と言えるでしょう。

 

UWBの正確な位置検出を利用して、誤差数センチ単位での測位が可能なのです!

実際、対応するiPhoneでAirTagを探してみると、AirTagの場所までの具体的な距離や方向まで示してくれ、

今までのスマートタグよりも格段に利便性がアップしています。

 

スマートキー

現在、スマホを家や車のカギとして利用する技術が次々と発表されていますが、

その中にもUWBという単語を多く見かけます。

 

従来のスマートキーと違い、UWBの技術によって、キーの位置を特定・識別することで、

携帯電話を取り出さなくても、家や車のの施錠 / 解錠が可能になる予定との事です!近未来ですね!

 

可能性は無限大!

現状開発が進んでるものはまだ少ないですが、スマートフォンのUWB対応が広がることによって、

IOTや電子決済・AR技術など、多くの分野が進歩するのでは!?と、期待大の技術なのです!

 

そんなワクワクの技術が、新型Pixel6にも搭載されるとの事で、

Googleの技術×UWB技術でどんな新しいことができるのか、非常に楽しみです!

 

そんなPixel6を検討中の方にオススメな『モバイル保険』

そんな最新技術搭載のPixel6の購入を検討されてる方にオススメなのが『モバイル保険』

 

その名の通り、お手持ちのスマホを守ってくれる保険なのですが、

Pixel6をGoogleから直接購入しようとすると、保険ってどこで入っていいか分からない!

また携帯ショップで入れる保険は、携帯ショップでしか使えない!(正規店のiCrackedでは使えない)

そんな時の選択肢がモバイル保険なのです!

 

■モバイル保険

① 月額700円で10万円まで補償

年間で10万円まで補償してもらえます。故障時に実質無料で直せてしまうので、いざというときに安心です。

 

② 3端末まで補償可能

主端末と副端末2台の計3台を補償対象として端末登録が可能ですので、お使いのノートパソコンやタブレット、スマートウォッチ、Google Pixel Buds(ワイヤレスイヤホン)なども一緒に補償することが出来ます。1端末当たり233円と考えるとかなりお得です!

 

③ 購入から1年未満であれば加入可能

購入から1年未満であれば加入することが出来ます。購入時に加入を決める必要がないので、じっくりと必要かどうか検討してみてください!

 

④全ての手続きがオンラインで完結

保険サービスというと、加入や申請の手続きが面倒というイメージの人も多いかもしれません。

モバイル保険では「お申込み」「情報、端末の変更」「保険金の申請」「解約手続き」まで全てオンライン上のWEBサイトで簡単に行うことが出来ます。不明点があればチャットで質問することもなども可能ですので、安心してご利用いただけるかと思います。

 

Pixelユーザーの方は、ぜひモバイル保険のご加入を検討してみてください。

ご不明点ある際には、店頭にて詳細のご案内も可能です!

スマートフォンでお困りの際には是非お気軽にiCrackedまでお越しください!

 

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒542-0085

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3心斎橋パルコ 9F(東急ハンズ内 D2エリア)


10:00~21:00《最終受付19:00》年中無休

☎ 06-4708-6183


東急ハンズ心斎橋店HPへ ストア一覧へ