MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

マスクを着けたままでFace IDを解除する方法

iCracked Store 市原 最終更新日: 掲載日:

iCracked市原です。

コロナウイルスの影響で、日常的にマスクを着けることが
当たり前になっていますよね。

ただ、マスクを着用していると
スマホのロック解除時の顔認証システムがうまくいかず
煩わしい思いをしている方もたくさんいると思います。

そこで今回はタイトルの通り、マスク着用時でもFace IDを解除できる方法を
ご紹介したいと思います。

工夫で乗り越える

今回ご紹介する方法は、あくまでも『工夫』であって
OSのアップデートで改善される等の正規の手段ではありません。

今後のアップデートで改善される可能性もあるかもしれませんが
ひとまずそれまで乗り切る方法になります。

iOS13.5からはFaceIDが認証されない場合、パスコードの入力が求められるようになったので
以前より使いやすくなりましたね。

工夫で改善する方法

マスクを着けたままで認証を成功させる方法は、ずばり

「マスクを着用したままFace IDを登録する」

です。

ただ、いつも通りにマスクを着けてしまうと
そもそも登録ができないので

半分だけマスクで顔を覆った状態で二回登録する

といった方法になります。

具体的なやり方は以下になります。

①まずFace IDをすでに登録済みの方は〈Face IDをリセット〉を選択します。

〈Face IDをセットアップ〉を選択して新たに登録し直します。

③マスクを半分に折り畳み、片側だけ耳にかけ、できるだけマスクの下のほうを抑えながら顔認証を登録します。
※この時、鼻が完全に隠れてしまうと、読み込みがうまくいかないので、鼻の頭が見えるようにしましょう。

④セットアップが完了したら〈もう一つの容姿をセットアップ〉を選択します。

⑤先程とは反対側の顔をマスクで覆い、同じ要領で登録をします。

2つの容姿の登録が出来たら、マスクを着用していても顔認証ができるようになります。

ただ、前述のとおり正規の方法ではない為
解除できる時とできない時があったり
そもそも認証がうまくいかなく、何度も登録し直してやっと成功、、、
なんてこともあります。

まとめ

今回はマスクを着けたままでFace IDを解除する方法をご紹介しました。

精度の保証はできませんが、試してみる価値はありそうですね。

————————–

千葉でスマホ修理店をお探しならぜひ!

画面割れ・バッテリー交換承ります。

対応機種:iPhone/Pixel/Xperia

 

iCracked Store 市原店

TEL:0436-37-3719

住所:〒290-0055

千葉県市原市五井東3-12-1

営業時間: 10:00~19:00 《最終受付は18:30まで》
年中無休

アクセス: 【お車の場合】

平成通り沿いの大多喜ガス・ドコモショップの並び

 

【五井駅からの場合】

五井駅東口より小湊バス

「国分寺台」行き(五01・11)または

「中央武道館」行き(五02)乗車

「保険センター前」下車 徒歩約3分

▼Twitter

https://twitter.com/iCrackedStore1

▼WEB予約

https://icracked.resv.jp/reserve/calendar.php?direct_id=346&_ga=2.25857981.1889354361.1603163958-1941266712.1602907196&x=1603263397

この記事を書いた店舗

iCracked Store 市原

iCracked Store 市原

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒290-0055

千葉県市原市五井東3-12-1


10:00~19:00 《最終受付は18:30》年中無休

☎︎ 0436-37-3719

ストアページへ 全国のストア一覧へ