MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

超危険!バッテリー膨張に注意

iCracked Store 木更津 最終更新日: 掲載日:

皆さまこんにちは\(^o^)/

iCracked Store 木更津です!

今回はバッテリー膨張のお話しです。

現在バッテリー交換は発売して2~3年以上経過しているiPhone7を中心に交換が多くなっておりますが、その中で先日、バッテリーが膨らんだ状態でお持ちになったお客様がいらっしゃいました。

症状自体はバッテリ―交換にて解消しましたが、「突然ディスプレイ脇に隙間ができた」とお客様も大変驚かれておりました。

膨張の原因は?

iPhoneに限らず、バッテリーを利用する機器であればバッテリー膨張はどれにでも起こり得る症状です。

その原因としては主にバッテリーそのものの劣化が挙げられます。

他にも、その劣化を早めてしまう要因として、

①発熱、暑い場所での利用

②メーカー想定外のバッテリーへの過負荷

③過放電、過充電

が挙げられます。

まず発熱については、通常の充電時でも本体がほんのり熱を帯びる事があるように、ちょっと熱い程度ですぐにどうとはならないですが、長時間使用などでiPhone自体が発熱してしまったり夏の暑い外気温によって熱くなり続けている場合は注意が必要です。

バッテリーは化学反応によって電気を発生させており、一般に、温度が高くなるとその反応速度が上がります。このため、温度が高いほど劣化も早く進みます。劣化が進むとその過程において内部にガスがたまり膨張するという仕組みです。

また、充電の際非純正ケーブルを使用したことによる過負荷や満充電にも拘らず充電をし続ける過充電、充電をせず長期間自然放電され続けた過放電もバッテリーを劣化させ膨張をさせる原因に繋がります。

爆発の危険も?!

最近は割れ対策やオシャレのためにiPhoneにケースを着けている方も多く膨張し画面が湾曲していっても気付かないことがあり、発見を遅れると、充電不可、液晶破損も弊害として引き起こします。

また、バッテリー膨張は最悪の場合、爆発・発火の危険性も含んでいますので非常に危険です!!

ちょっとでもパネルが浮いているなぁ等、違和感を感じたら早めに交換しましょう!

余計に破損してしまったら修理費用も高くつきますからね。

ご相談だけでもお気軽にお問合わせください(^_-)

この記事を書いた店舗

iCracked Store 木更津

iCracked Store 木更津

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒292-0054

千葉県木更津市長須賀 328-10


10:00~19:00 《最終受付18:30》年中無休

☎ 0438-25-1615

ストアページへ 全国のストア一覧へ