MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

迷惑メール対策のお話

iCracked Store モザイクモール港北 最終更新日: 掲載日:

まだまだ減らないですね…フィッシング詐欺。

お店にも「迷惑メールが来てるからどうにかしてほしい」と相談にいらっしゃいます。

 

これ、最善の方法は

放 っ て お く 。

だと思っています。

それと、大前提としてメールの中身に関しては「一切触らない事」

 

この迷惑メール(フィッシング詐欺)を相手側の目線から見てみるとチョット納得かもしれません。

 

まずは「人を大量に雇い、片っ端からメールを送らせる」ところから始まりますよね?

ところで「存在しないメールアドレスに送ったメールは帰って来る」のは皆さんご存知でしょうか?

メールアドレスを間違えた時などに「全て英文」のメールがすぐに届いたりする事があると思うのですが、それが「存在しないメールアドレスに送ってしまった」事になります。最近はメールを打つ事も少ないかもしれませんが…(^_^;)

 

では、返って来なかったメールアドレスは?

これは、現在「使用中の場合」と「使用されていない場合」の2つに別れます。

 

さて、ここからが肝心なのですが…

前回送ったアドレス宛にもう一度メールを送ると、今度は返って来たとしたら…皆さんはどのように考えますか?

因みに、この様なメールを送ってる人たちはこう考えます。

 

「このメールアドレス誰か使ってて、拒否設定したな?( ̄ー ̄)ニヤリ」

 

そうなんです、迷惑メール拒否設定をしてしまうと確かに届かなくなるんです…設定したそのメールアドレスからは…

abcdefg1234@hijk.jp

みたいなメールアドレスを迷惑メール拒否設定したとします、これでこのアドレスからは迷惑メールが届かなくなります。

 

…が、上記の「( ̄ー ̄)ニヤリ」した人たちは今度は何をするのか…

abcdefg5678@hijk.jp

 

アドレスを変えてきます…orz

 

そうなんです「リアクション」があるメールアドレスは使用者がいる事を確定させてしうので

イタチごっこが始まってしまうだけなのです。(T_T)

更には、リアクションがあったメールアドレスを別のグループに売り渡し、違う利益を得ていたりします…。

 

このように人海戦術でメールを送り続けるので、精神的に辛い…とおっしゃる方にはオススメ出来ませんが

基本的には「放置」しておくのがベストかと思っています。

 

 

「そもそもこれって詐欺のメール?」や「どんなメールが危ないの」などのアドバイスは、是非ともお店にお問い合わせ下さい♫

こういった内容もサポートさせて頂きますので、お気軽にご連絡下さいm(_ _)m

 

 

 

本日はここまでm(_ _)m

この記事を書いた店舗

iCracked Store モザイクモール港北

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒224-0003

神奈川県横浜市都筑区中川中央 1-31-1-3026 モザイクモール港北3F


10:00~20:00 《最終受付は 19:00まで》 年中無休(年末年始一部を除 く)

045-914-2351


モザイクモール港北店HPへ ストア一覧へ