MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhone画面誤操作

iCracked Store 大宮 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!iCracked Store大宮店です!本日もどうぞよろしくお願い致します^^

本日は「iPhoneの画面を触れていないのに、勝手に操作されている」というお問い合わせがありました。

店頭で症状を確認したところ、画面はゴーストタッチ(画面勝手に動作する)という症状になっていました。

ゴーストタッチになった結果、画面ロック解除の暗証番号が何度も自動的に入力され、本体にロックが掛かってしまいました。

画面上に下記のような「iPhoneは使用できません iTunesに接続」と表示されます。この画面が表示されますと、初期化で解決するしかありません。データは全て消えます。バックアップの重要性が出てきますね!

 

ゴーストタッチが起こす原因はいくつあります。

いくつかある中でも1番の原因は画面破損です。携帯を落として画面や液晶が割れてしまってタッチに不具合が起こりやすくなります。この場合、画面を交換すれば直ります。

またIOSに不具合がある場合でもゴーストタッチが起きる可能性があります。この場合はアップデートや初期化で解決出来ることが多いです。初期化の場合はデータ全て消えてしまいます。※バックアップをとってから初期化しましょう!

最後はiPhone本体(基盤など)が故障してタッチに不具合が起こりやすくなります。例えば携帯を水の中に落としてしまい、基盤まで浸水させてしまった場合、基盤上の液晶ケーブルと接続するコネクタが破損してしまう可能性があります。この場合ゴーストタッチや液晶が映らなくなる症状が起こりやすくなります。この場合はアップル正規店で本体交換しか解決方法がありません。データは全て消えてしまいます。※バックアップをとってから本体交換をしましょう!

画面破損の原因でゴーストタッチが起きた場合は、iPhone本体にロックがかかる前に電源をオフにして、すぐに修理屋さんで画面を交換して貰えばデータは消えずに解決できます。※上記の「iPhoneは使用できません iTunesに接続」になっていなければ、、、

画面がゴーストタッチになってしまった場合は、まずは下記のお電話番号までご相談ください。050-3580-4556

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 大宮

iCracked Store 大宮

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒330-0854

埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-3 DOMショッピングセンター東急ハンズ大宮店5F


10:00〜21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 050-3580-4556

ストアページへ 全国のストア一覧へ