MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【iPhone】有線イヤホンについて

iCracked Store 銀座ロフト 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!

iCracked Store 銀座ロフトです!

 

今回はiPhoneの有線イヤホンについて紹介いたします。

 

iPhoneで利用できる有線イヤホンの種類

iPhoneで利用できる有線イヤホンには

3.5mmイヤホン

ライトニングイヤホン

の2種類ございます。

 

それぞれの特徴

3.5mmイヤホン

iPhoneシリーズではiPhone6Sまでイヤホンプラグとしては王道の3.5mmイヤホンジャックがついておりました。

 

iPhone純正イヤホンの他にも愛用のイヤホンを活用している方も多いかと思います。

 

ライトニングイヤホン

iPhone7以降、3.5mmイヤホンジャックが廃止された為、

有線イヤホンを使うには充電口と併用で活用しなければならなくなりました。

 

当時は「充電しながらイヤホンが使えない!」という声も多かったですが、

Bluetooth(無線)イヤホンが普及したことでその声もほとんど聞かなくなりました。

さらに防水レベルを高めるためにも3.5mmイヤホンジャックは無くしたかったのだとも思います。

 

3.5mmイヤホンジャック壊れる

iPhone6SまでのiPhoneをご利用ので3.5mmイヤホンジャックが壊れて(故障して)しまうということがございます。

実は筆者も当時iPhoneSEを使っている時にイヤホンジャック壊れてしまい、3.5mmイヤホンで音が聞こえなくなってしまいました(T△T)

Bluetoothイヤホンも持っていましたが、Bluetoothイヤホンのバッテリーの管理が億劫なのと場合によっては有線イヤホンの方が都合が良い時ってあるんですよね(><)

 

もちろん修理はできます!

当iCracked Storeを含むiPhone修理業者ではイヤホンジャックのパーツ交換修理もできるので、

不便を感じ「直したい!!」という方は修理店に相談することもオススメです!

 

実は使えます!

3.5mmイヤホンジャックが壊れて修理するのを悩まれている方。

実はiPhone7以前のシリーズもライトニングイヤホンがご利用できます!

しっかり音が聞けるのはもちろん、リモコン付きのイヤホンのリモコン操作も利用できます。

これ意外と知らない方が多いです(◎△◎)

 

実は筆者もiPhoneSEのイヤホンジャックは修理せずにライトニングイヤホンを利用していました(^^)v

手持ちで3.5mmイヤホンしか持っていない方やお気に入りのイヤホンを使いたい方は変換プラグを購入しましょう!!

ライトニングイヤホンは種類も限られていますし、変換プラグの方がお買い得なのでオススメです!!

 

iPhoneのトラブルは当店にお任せください\(^^)/

ご覧いただきありがとうございました!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 銀座ロフト

iCracked Store 銀座ロフト

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒104-0061

東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館3F


11:00~21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 03-6228-6174

ストアページへ 全国のストア一覧へ