MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【iPhone】片手で文字入力しやすくする方法

iCracked Store 銀座ロフト 最終更新日: 掲載日:

こんにちはiCracked Store銀座ロフトです。

 

9月になり急に寒くなりましたね。

気温の上下が激しいと体調を崩しやすくなり免疫力が下がりますので、毎日気温を確認しその日着ていく服を決めてしっかり体調管理していきましょう!

 

さて今回はiPhoneの片手での文字入力を簡単にする、キーボードを左右どちらかに寄せる方法を紹介したいと思います。最近のiPhoneはサイズが大きいものが多く、特に手の小さな女性は片手操作は一苦労ですよね。

ですがこの方法であれば文字入力だけでもグッと楽になるはずです。やり方も非常に簡単なのでぜひ試してみてください。

ではさっそくやっていきましょう。

 

1.地球儀マークを長押しする

左下の地球儀のマークを長押ししてください。

 

2.キーボードアイコンを選ぶ

地球儀アイコンを長押しするとこのようなものが出てきます。

右手操作であれば右のキーボードアイコンを、左手操作であれば左のキーボードアイコンを選んでください。

 

3.キーボードの配置が選択した方向に寄ります

はいできました!ちなみに元の状態に戻したい場合は、キーボード左の矢印のようなものをタップすればOKです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最近リリースされるiPhoneは端末サイズが大きいものが多く、今後発表されるものも小さいサイズのものはほぼないと思っていいでしょう。小さいiPhoneの需要が思ったほど無かったようなので仕方ないですね…

そんな中で少しでもiPhoneを操作しやすいようにと、このような機能がしっかりついているので手の小さな方でも安心してiPhoneを購入していただければと思います。

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 銀座ロフト

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒104-0061

東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館3F


平日・土曜・祝日 11:00~21:00《最終受付20:00》日曜 11:00~20:00《最終受付19:00》 ※新型コロナウィルス感染拡大防止のため 当面の間11:00~20:00《最終受付19:00》

☎ 03-6228-6174


銀座ロフト店HPへ ストア一覧へ