MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

寒くなるとスマホの電池持ちが悪くなるって本当!?

iCracked Store 池袋60階通り 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!

iCracked Store池袋60階通り店です!

10月に入りましたが、昼間はまだ暑いですねー

これから寒くなってくると思いますが、スマホも寒さ対策が必要って知ってますか?

寒くなるとスマホの電池持ちが悪くなるって本当!?

古いバッテリーのイラスト

今や生活において必需品となっているスマホ。

使用していて困ることと言えば、バッテリーの持ちではないでしょうか?

夏より冬の方が持ちが悪いなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

それにはちゃんと理由があるのです!

スマホを使うのには最適な温度がある

温度計・湿度計のイラスト

日本でも多く使用されているiPhoneでご説明すると、

0度~35度が最も効果的に作動するのに適しているそうです!

これにはバッテリーが主に関係しています。

スマホに使われているリチウム電池は温度が低くなりすぎると、

バッテリーの保護機能が働き、電力の供給を少なくしたりするためです。

(温度が最適温度に戻ると元に戻る場合もあります。)

また、急な温度変化や長い時間、温度が熱くなったり、寒くなる状態にしておくと、

バッテリーに不可がかかり続け、バッテリーの劣化を早めてしまう原因となります。

冬場で特に注意したいのはお家にいるときなどに、ズボンのポッケに入れたまま、

こたつに入ってしまうことや、暖房器具の近くや床暖房が効いている場所に

スマホを置いたままにしないように気をつけましょう!

それでもバッテリーの持ちが悪いという場合は、バッテリーの寿命かもしれません。

新しいバッテリーのイラスト

当店であればバッテリーの無料診断や交換などもできますので、

お気軽にご相談ください!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 池袋60階通り

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

170-0013

東京都豊島区東池袋1-2-1-2F


11:00~20:00《最終受付19:30》年中無休

☎ 03-6907-0016


池袋60階通り店HPへ ストア一覧へ