MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneの強制再起動の方法

関東 最終更新日: 掲載日:

早速ですが、iPhoneの強制再起動の方法はご存知ですか?

 

iPhoneを長く使っていると、時折画面がフリーズして動かなくなることがあるかと思います。

画面のタッチができないので、電源を一旦切ろうにも切れません。

そうゆう時に強制再起動が便利です。

 

そのやり方ですが、

iPhone7以前の機種を強制再起動させる方法

・iPhone 6s、6s Plus、SE以前の端末の場合

iPhoneのホームボタンと電源ボタンを同時に長押しします。

約5秒ほど長押ししているとリンゴマークが表示されます。

表示されたら、指を離します。

 

・iPhone 7、7 Plusの場合

音量を下げるボタンと電源ボタンを同時に長押しします。

あとは同じく、リンゴマークが表示されるまで長押しします。

 

iPhone X以降・iPhone 8・iPhone SE(第2世代)を強制的に再起動する方法

音量を上げるボタンを押して、すぐ放す。

音量を下げるボタンを押して、すぐ放す。

サイドボタンをリンゴマークが表示されるまで長押しする。

 

たまにわからない方がいるみたいなので、ぜひご参考までに。

 

 

当店はiPhoneの修理からiPhoneの設定のサポートまで幅広く対応しております。

当店の修理保険をご希望の方は下記をご参照下さい。

この記事を書いた店舗

iCracked Store 吉祥寺

iCracked Store 吉祥寺

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3


10:00〜20:00《最終受付19:30》年中無休

☎ 0422-27-2491

ストアページへ 全国のストア一覧へ