MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneでスクリーンショットができない

関東 最終更新日: 掲載日:

iPhoneでスクリーンショットができなくなりました。

さぁ、どうしましょう。

 

みなさんこんにちは。

iCracked Store 吉祥寺です。

 

上記の案件ですが、先日当店に実際に問い合わせがありました。

 

そうゆうときどうしたらいいのか?

 

①iPhoneの再起動を試してみる。

②Assistive Touch 機能でスクリーンショットを撮る

「設定」→「アクセシビリティ」→「Assistive Touch」で「オン」にする。そして「スクリーンショット」をタップ

この2つを行っても改善が見られない場合は、

③プロファイルの確認をする

「設定」→「一般」→「プロファイル」で確認が可能です。

特定のアプリをインストールをしている場合、極稀にスクリーンショットの機能を制限するプロファイルがインストールされていることがあります。

そのため、そのプロファイルを削除することで、スクリーンショットが使えるようになります。

 

ぜひご参考までに!!

 

当店で扱っているモバイル保険の詳細は下記をクリックしご確認ください。

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 吉祥寺

iCracked Store 吉祥寺

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3


10:00〜20:00《最終受付19:30》年中無休

☎ 0422-27-2491

ストアページへ 全国のストア一覧へ