MENU

iTech BLOG

iTech ブログ

寒いとバッテリーの持ちが悪くなる!?でもちょっと待った!!!

iCracked Store 吉祥寺

みなさんこんにちは。

吉祥寺店スタッフの中野です!

 

10月も下旬に入り、2018年も残り2ヶ月程となりました。

これから寒い時期突入しますのでバッテリーの減りが早く感じるかもしれません!

寒いところだとバッテリーの減りが早くなりますが、

交換する前には必ず劣化によるものなのか確認しましょう!

 

劣化の確認は下記の手順で行って見てください。

1.「設定」アプリを開く。

 

2.「バッテリー」をタップ。

 

3.「バッテリーの状態(ベータ)」をタップ。

 

4.最大容量を確認。

 

この最大容量が100%ある内使えてる容量になります。

こちらのiPhoneは12%(誤差あり)バッテリーの劣化している事になります。

あくまでも参考なので体感で減りが早いと感じたら交換をおすすめします。

 

基本的にバッテリーの寿命は2年くらいと言われています。

なので2年以上使っていた場合寒さも相まって一気に電源が落ちることも!

このiPhoneだと残り20%くらいで電源が落ちる可能性があります。

不便なことこの上ない!!!

 

応急処置としては「通信をなるべくしない」「バックライトを暗くする」などの方法があります。

あとは「ホッカイロで温める」。意外と効果有りますが本当に応急処置です。

一番間違いないのは修理店でバッテリー交換をしてあげることですね。

 

減りが早いとモバイルバッテリーも使用しがちですが、

これがまたバッテリーの劣化を進める原因になりますので緊急時以外は

なるべく使用を控えましょう!

 

もし、すでに夜になると一気に電源が落ちてしまうようであれば

一回バッテリーの劣化具合を確認してみてください。

90%を切っていればiCracked Store 吉祥寺店でバッテリー交換しておきましょう!

 

他にも修理以外で気になることがあればいつでも相談してくださいね!

お客様のご来店こころよりお待ちしております。

iCracked Store 吉祥寺

iCracked Store 吉祥寺

〒180-0004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3

10:00〜20:00《修理最終受付は19:30まで》

0422-27-2491

ストアページへ