MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【iPhone】圏外表示の対処法

iCracked Store 池袋ロフト 最終更新日: 掲載日:

iCracked Store 池袋ロフトです!

 

iPhoneが突然圏外表示になってしまった、検索中からSIMカードの読み込みがされないなど

突然電波が入らなくなるとびっくりしますよね。

 

大体の方が、下記方法で直る場合があります。

 

iPhoneの圏外表示が出た時の手順をご紹介

ネットワークのサービスエリア内にいることを確認し、その上で、以下の手順を実行してください。

モバイルデータ通信のオン/オフを切り替えるには、

「設定」を開いて「モバイル通信」または「モバイルデータ通信」を選択します。

 

再起動をする

一度iPhoneの電源を落とし再度電源を入れ直してください。(←これで直る方は結構多い)

 

キャリア設定のアップデートが無いか

①Wi-FiにiPhoneを繋げます

②【設定】→【一般】→【情報】の順に進み、アップデートが提供されている場合は

キャリア設定をアップデートする項目が出てきます。

 

SIMカードを一度取り出す

本体が入っていた箱にSIMピンが付属されています。

一度iPhoneの横についているSIMカード取り出し口より、ピンを挿して取り出してください。

再度入れ直して、反応が変わるかをご確認下さい。

※一度抜くと【SIMなし】とiPhoneが反応し、再度入れ直すと【検索中】と反応すれば問題はほとんどありません。

SIMカードが壊れている場合は、各キャリアに問い合わせが必要。

 

ネットワーク設定をリセットする

 

【設定】→【一般】→【リセット】→【ネットワーク設定をリセット】の順に進める。

今まで設定していたWi-Fiの情報もリセットされます。

iPhoneを最新iOSにアップデートする

アップデートの際はバックアップを予めしておきましょう!!

 

各キャリアで電波障害は起きていないか

滅多にないですが、電波障害で圏外になる場合もございます。

 

 

 

 

以上、圏外表示になった際の対処法のご紹介でした。

 

 

 

【店舗からのお知らせ】

只今、池袋ロフトではバッテリーの交換を受付しておりません。

修理をご希望の場合は、新宿店・渋谷店へ誘導させて頂いております。

何卒宜しくお願い致します。

 

iCracked Store 池袋ロフト

この記事を書いた店舗

iCracked Store 池袋ロフト

iCracked Store 池袋ロフト

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒171-8569

東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店10F


月~土:10:00〜21:00 日・祝:10:00~20:00《最終受付、営業時間終了の1時間前》不定休

☎ 03-5396-7179

ストアページへ 全国のストア一覧へ