MENU

iTech BLOG

iTech ブログ

【便利機能】Twitterの通信量節約術

iCracked Store 池袋ロフト

こんにちは!iCracked Store 池袋ロフトです。

本日ソフトバンクの通信障害が発生しており、再起動しても圏外から直らないというお問合せを非常に多くいただいております。

 

さて今日はTwiiterの意外と知られていないデータ通信量節約裏技についてです!

私はTwiiterで情報収集するのが大好きなのですが、データ通信量が上限を毎月超えてしまうのが悩みの種です。

調べたら、この小技でデータ通信量を抑えられるそうです。

<設定方法>

①Twitter公式アプリを開く

②自分のアイコンをタップしメニューを開く

③メニューの中から「設定とプライバシー」→「データ利用の設定」を選択する

④「データセーブ」をONにする

 

これで最大70%もデータ通信量を節約できるそうです。

ただし、この設定だとTwitterの画質が荒くなったり、動画の自動再生がされなかったりとデメリットもあるので、災害時などの緊急時がおすすめだそうです。

実際に設定してみると、画質が荒いのが気になり、左上のメニューボタンからいちいち画像の高画質化をさせないといけないのが若干不便だなと思いました。

それでもいざというときは便利ですよね。

iCracked Store 池袋ロフトでした。

iCracked Store 池袋ロフト

iCracked Store 池袋ロフト

〒171-8569

東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店10F

月~土:10:00〜21:00 日・祝:10:00~20:00《修理最終受付は、営業時間終了の1時間前まで》 不定休(休みは西武池袋本店に準ずる)

03-5396-7179

ストアページへ