MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iCloudでバックアップするのに容量が足りない…

iCracked Store 町田

どうもこんにちは!

iCracked Store町田店です!

 

今年の四月はいろいろ新しいことがあると思います!

まず新元号の「令和」発表されましたね!

そして新学期、新社会人、新年度!

いろいろな新しいことがあるこの時期新しく端末を買い替える人も少なくないのでは?

 

その時に少し面倒なのがデータ移行ですよね!

iPhoneでもandroidでも必ず必要になってくるこのデータ移行

iPhoneは若干特殊でバックアップの方法がいくつかあります!

その中でもよく使うであろうiCloudのお話を少し!

 

皆さんiCloudって初期の設定だと5GBしか容量が無いのはご存知でしょうか?

その中で写真、連絡先、アプリetc…沢山あってあまり収まりきらないですよね

 

その時の対処法をいくつか紹介できればなと思います。

  • iCloudの容量を増やす!(月額料金発生します
  • iTunesでのバックアップに変える
  • 部分的にバックアップの方法を変更する

大体この三つになると思います!

 

まずiCloudの容量を増やす方法!

ストレージの管理というところをタップ!

 

ストレージプランの変更をタップ!

ここで4種類あります!

  • 5GB(無料)
  • 50GB(140円)
  • 200GB(400円)
  • 2TB(1300円)

いずれも月額の料金になります!

AppleIDにクレジットカードを登録している場合は選択するだけで使えます!

クレカが無い場合はコンビニやネット決済などでiTunesのポイントを買う必要あり

 

筆者の端末のデータです(容量沢山あり過ぎて200GBを使っています…)

 

 

これをすれば容量が足りなくても増やせば何とかなると思います!

月額の料金が発生してしまうのが嫌なお客様は下へ!

 

次にiTunesのやり方の説明!

基本的にパソコンの容量を使ってバックアップできるのでiCloudの容量は関係ありません

 

1.パソコンとデータ通信のできる充電ケーブルが必須です!

2.次にiTunesのソフトをダウンロード!(無料)

https://www.apple.com/jp/itunes/download/

↳Appleのホームページに飛べます!

3.USBを挿すところに充電のケーブルを接続してiPhoneを認識させる!

パソコンとiPhone双方にこの端末を認識するかのポップアップが出ますので認識をタップorクリック

するとこの画像のところに移動すると思います!

4.ここでバックアップの保存先の選択

[〇このコンピュータ]ていうところを選択するとパソコンの中にデータを保存することができます!

ただこれだけだとアプリのデータなどのバックアップがとることができないのでもうひと手間!

 

[□ローカルバックアップを暗号化]

このバックアップの方法であればバックアップするときに開いていた

safariのデータいろんなパスワードなどのデータも保存することができるのでとても便利!

欠点はパスワードを忘れてしまうととても面倒なことになるので注意してください!

 

最後に部分的に違う媒体でバックアップを取る方法です!

現状データの保存をしてくれるものは実はいっぱいあります!

例)

  • 各キャリアのバックアップアプリ
  • USBのフラッシュメモリに保存する機械
  • 写真のデータ共有アプリ
  • その他のクラウドサービス

こんな感じでしょうか?

 

その中でも筆者がよく使うものを紹介いたします!

 

その他のクラウドサービスにある

Googl DriveからGoogle Photoの紹介をします

 

結構長く使っていると日常的に写真や動画のデータがどんどん増えてしまっていて

買ってすぐならiCloudでバックアップが取れていたのにいつの間にか容量がいっぱいいっぱいになってる人も多いはず!

 

そんな時はいっそのこと写真のバックアップをiCloudからGooglePhotoに変えると結構変わると思います!

 

使い方

まずAPPstoreでGooglePhotoのダウンロード!

次にGoogleのアカウントでログイン!

もし無い場合は新規に登録!

Googleのアカウントに紐づけてデータの確認ができるようになります!

ログイン後すぐにバックアップが開始されます!

 

これだけ!

Googleのアカウントで紐づけている為他の端末でも確認することができるので便利!

しかもデータの保存方法はアプリを開くだけ!

保存した後はiPhone上のデータを削除してもOK

iCloudの写真の部分は選択しなくてもOK

 

これでだいぶバックアップするデータが減ると思います

5GBでも足りない場合は一番目のiCloudの容量を増やす方法で対応してください!

 

この三つ以外にもいろいろなバックアップの方法はありますが

線部説明していると読み飽きてしまうと思いますのでここまで!

 

もしこの説明で分からないことがあった場合は

気軽に店舗に問い合わせお願い致します!

 

当店はiPhone修理だけでなくこのようなシステム関連のサポートまで行っています!

小田急小田原線の町田駅から徒歩1分!

まずは気軽に相談してください!

ご来店お待ちしております!

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 町田

iCracked Store 町田

〒194-0013

東京都町田市原町田6-10-19 アロービル1F

10:00〜20:00《修理最終受付は19:30まで》 年中無休(年末年始一部を除く)

042-850-8175

ストアページへ