MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhone バッテリー交換

iCracked Store 町田 最終更新日: 掲載日:

 

自分のバッテリー最大容量の見方

バッテリーは使っていくと最大容量が減り蓄えられる電気が少なくなってきます。
蓄えられる電気の量が減ることによってバッテリーの持ちが悪くなるのです。

iPhoneではバッテリーの最大容量を確認することができます。
確認方法は

設定➠バッテリー➠バッテリーの状態

バッテリーがある程度劣化していると『お使いのバッテリーは劣化しています。』というメッセージが出てきます。

バッテリー劣化での危険性

バッテリーが劣化していてもモバイルバッテリーなどで長持ちさせている方も少なくはないと思います。
しかしバッテリーが劣化していくと今後バッテリー交換の修理だけでは済まないケースも出てくるかもしれません。
特に危険なのがバッテリー膨張です。
バッテリーが劣化していくとバッテリーが膨らむことがあります。
バッテリーが膨らむことによってディスプレイが曲がってしまい液晶やタッチセンサーが壊れてしまうと
画面が映らなくなったりタッチが効かなくなったりします。
そうなるとバッテリーの交換だけで済んだものがディスプレイの交換まで必要になります。
他にもバッテリー残量があるのにも関わらず電源が切れてしまったり端末の動作が遅くなったりします。

バッテリー交換のタイミング

使用頻度にもよりますが1年半~2年で交換は視野に入れた方がいいです。
急に電源が落ちたり急に減りが早くなるのが最大容量80%以下になると増えるので85%以下になって交換するのがおススメです。

この記事を読んでバッテリー交換を希望の方はこちらから予約できます⤵

iCracked Store 予約

当店ではデータそのまま即日修理でご案内させていただきます。
バッテリーを交換して快適なスマホライフを!!!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 町田東急ハンズ

iCracked Store 町田東急ハンズ

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒194-0013

東京都町田市原町田6-4-1 町田東急ツインズ イースト6F


☎︎ 070-4497-8665

ストアページへ 全国のストア一覧へ