MENU

iTech BLOG

iTech ブログ

実はあなたのiPhoneにも??隠れた落とし穴とは。

iCracked Store 渋谷

こんにちは、担当NYです!

昨日のブログに書いた、「目を暖める」をやってみたら、

水蒸気も吸収したおかげか、とてもリラックス出来ました。

結構オススメです!!

しかし今日は、あいにくの雨ですねー(/_;)

雨の中では、外を出歩く時間が激減します。

普段は結構ランニングだったり、サイクリングだったりをしてるので

少し退屈になりますね。。。

ちなみに僕は、ランニングをする時によく地図のアプリを開きます。

 

さて突然ですがここで本題!

 

みなさまは、アプリを使うときの隠れた落とし穴に気づいていますか?

 

iPhoneは、様々なアプリで、位置情報サービスという機能を使用します。

 

位置情報サービスとは、GPSだったりBluetoothなどの通信機能を併用して、

本体の現在地を特定する機能で、主に地図のアプリなどで使われるのですが、

ここに落とし穴が潜んでいます。

それは、この機能を気づかないうちに「常に許可

に設定している方が非常に多いということです。

しかもこれ、充電の使用量はトップクラスに多く、ときには動作を重くしてしまうことも。。。

シンプルにそんなの嫌ですよね(笑)

 

でもご安心を!!!

 

実は便利なことに、この機能、使用するタイミングを限定することができます!

以下の手順で出来ます。

 

設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス

 

ここまで進んでいただくと、「オン・オフ」

 

使用中のアプリを 「常に許可・許可しない」、アプリによっては「使用中のみ」

 

といった状態が表示されますので、見直していただくことをオススメします。

なるべく「常に許可」を減らすだけでも、充電の減る速度は少し緩やかになるので。

下の写真を見ていただくと分かると思いますが、

画面上部右側に、右上向き↗の三角形のようなマークが出ている方は、

参考にしていただければ幸いです。

これで、身体もiPhoneも揃って健康になれますよ!!

 

では長くなったので、最後に渋谷店の予約情報をチョビっと。

本日最終受付21時まで、予約枠全て空いております!

というわけで、機能面のご相談もお待ちしておりますので、お気軽に

お越しくださいませ!!

ではよい一日を!

iCracked Store 渋谷

iCracked Store 渋谷

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町12−10

10:00~22:00《修理最終受付は21:00まで》 年中無休(年末年始一部を除く)

03-5784-0671

ストアページへ