MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

5sとSEの背面以外の見分け方

iCracked Store 渋谷 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!

iCrackedStore渋谷店です!

 

今となってはかなり古い機種となりましたが5sとSEの見た目ってそっくりですよね?

一番簡単な見分け方といえば背面にSEと書いてあるかどうかで判断できます。

ただそれだけだとキズで見えなくなっていたり、ステッカーを貼っていると判断使開くなりますよね?

 

そんな時にディスプレイ側から見ても見分けられる方法を紹介します!

 

写真の通り正面からだとほとんど違いが分からないですよね?

 

写真だと分かりずらいですが実は、5Sのフレームの斜めにカットされているエッジ部分がダイヤモンドカットという光沢が出る加工が施されています。

ですが傷がつきやすかった為SEには採用されませんでした。

是非参考にしてみて下さい!!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 渋谷

iCracked Store 渋谷

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixel3シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町12−10


10:00~21:30《最終受付21:00》年中無休

☎ 03-5784-0671

ストアページへ 全国のストア一覧へ