MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

safariよりchromeを使う理由

iCracked Store 渋谷 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!

iCrackedStore渋谷店です!

 

皆さんはウェブブラウザは何を使って言いますか?

iPhoneの方は元々入っているsafariを使っている人が多いと思いますが、

ウェブブラウザはchromeやfirefoxなど様々です。

 

今回は自分が普段使っているchromeを紹介していきたいともいます。

まずchromeとはGoogleが運営しているブラウザです。

なのでもちろん検索エンジンもGoogleです。

 

まずchromeの推しポイントを上げると

・デザインが良くて見やすい

・Googleアカウントと連携できる

・機能の幅が広い

この3つが大きいかなと思います。

 

まずデザインに関して、マテリアルデザインというGoogleが推奨するデザイン手法です。

マテリアルデザインとは影のあるデザイン高さや、奥行きを感じることができます。

その為とても見やすく直感的に操作もしやすいです。

 

もちろんの事なのですがGoogleのブラウザなのでGoogleアカウントと連携することができます。

それを使い個人情報入力欄やパスワードを保存できるので勝手に入力してくれます。

※ただ個人情報なのでお気をつけ下さい。

 

操作や機能はsafariにある基本的な機能はもちろん、細かいショートカット機能があるので

知れば知るほどとても便利なブラウザです。

 

是非皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 渋谷

iCracked Store 渋谷

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒150-0042

東京都渋谷区宇田川町12−10


10:00~21:30《最終受付21:00》年中無休

☎ 03-5784-0671

ストアページへ 全国のストア一覧へ