MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

AirTag、何に使うか

iCracked Store 新橋 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!iCracked Store新橋店です。

今回は先日発売されたAir Tagについてお話し致します。

Air TagとはAppleの落とし物トラッカーで、iPhoneユーザーの10%も購入したと言われています。

実際にどう使うのか、どう活用するのかを整理してみました。

①財布に入れる

見つからないという時にすぐに対応ができ、万が一落としても見つけることが出来ます。

②鍵に付ける

鍵は結構なくしがちです。鍵につけておけばすぐに発見ができて安心ですね。

ただ、鍵に付ける場合は、別売りのアダプターが必要になります。

③かばんに付けるor入れる

Apple公式からレザーを使った上質なアダプターや、HERMESから特別なAir Tagも登場しています。ファッションアイテムとして使うのも良いかもしれません。

④自転車につける

高級な自転車は盗難にあいやすいので、目立たない所にAir Tagを仕込めれば、自分の自転車を発見することができます。

広い駐輪場に停めた際に、どこに停めたかもわかるかもしれません。

⑤カメラに付ける

カメラは高額な物が多いですが遠隔で探す機能は無いので、Air Tagを付けておくのはありだと思います。

⑥リモコンにつける

時々、見失ってしまうリモコンにも付けておけば正確な位置がわかって便利だと思います。

ただ、どうつけるかが問題ですね。

⑦共用品に付ける

会社や学校の共用品につける事で、無くして揉め事になるのを回避できます。

この7パターンが主な使用用途になると思います。

他にもどこにつけたら良さそうか考えてみるのも面白そうですね。

 

設定などご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください!

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 新橋

iCracked Store 新橋

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒105-0004

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F ラッキーコレクション内


10:00〜19:00《最終受付18:30》土日祝 定休

☎︎ 03-3597-1655


ストアページへ ストア一覧へ