MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【Pixel 画面修理】起こりうるディスプレイの不具合とは

iCracked Store 新宿本店 最終更新日: 掲載日:

こんにちは、iCracked Store 新宿本店です。

iCracked StoreはGoogle Pixelの日本唯一の正規サービスプロバイダとして、

Google純正パーツを使った修理を行っております。

 

その中で修理のご依頼として一番多いのがディスプレイ交換です。

一番イメージしやすいのが画面の割れによる修理かと思いますが、

それ以外にも様々な画面の不具合が存在します。

 

今回はその症例をご紹介します。

 

画面割れだけではない様々な不具合

■画面割れ

修理において最も多い症状がこの画面割れです。

落下などのよるダメージによってディスプレイ表面のガラス部分が割れてしまっている状態です。

 

以下のディスプレイの表示不良などと同時に発生することもよくあります。

割れが激しいと破片が指に刺さってしまったりしまうこともあります。早急な修理をオススメします。

 

■ディスプレイ無表示

文字通りディスプレイが全く表示されなくなり、画面が点かない状態。「ブラックアウト」と言われることもあります。

充電ケーブルを差した時や指紋をかざした時にバイブレーションは反応するけど画面が点いていないという症状がよくありますね。

 

しかし画面が無表示なだけではディスプレイが原因なのか、電源不良(バッテリーや基板起因)なのかの判断は難しいところではあります。修理店へ相談をするのがベターかなと思います。

 

■ディスプレイ表示不良

症状が多岐にわたるものですが、よくある症状としては縦線・横線が入ってしまったり、黒い斑点や一部の輝点が発生してしまうこと。

ディスプレイを映し出している内部の液晶などが損傷してしまうことで出てくる症状です。

 

その他には画面のチラつきや分割表示、波打ち、色ムラなど発生することもあります。

 

■画面の焼き付き

ディスプレイに長時間同じイメージを表示し続けることによって、

画面に残像が残ってしまう現象のことです。

画素の劣化によって自然消耗的に引き起こされてしまうため発生後の改善は難しく、もし気になる方はディスプレイ交換をオススメします。

 

Pixel 5a(5G)の修理受付

iCracked StoreではGoogle 3以降(それ以前は日本未発売)の正規修理を行っております。

先日発売したPixel 5a(5G)の修理も開始しております。修理金額は以下の通りです。

 

Pixel 5a(5G)修理金額
画面修理17,380円
背面パネル修理15,180円
カメラ修理15,180円
バッテリー交換11,880円
基板交換(128GB)45,980円
その他修理
(マイク、スピーカー、センサーパーツなど)
11,880円

発売したて、購入したてでも、うっかり落下などをさせてしまうとディスプレイが故障してしまうことはあります。修理のお問い合わせは是非当店まで。

 

担当:O

この記事を書いた店舗

iCracked Store 新宿本店

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒160-0022

東京都新宿区新宿3-28-5 キーストンビル別館


10:00~20:00《最終受付19:30》年中無休

☎ 03-6709-9806


新宿本店店HPへ ストア一覧へ