MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

いよいよ本日から【iOS15】がリリース!!

iCracked Store 新宿本店 最終更新日: 掲載日:

こんにちは、iCracked Store新宿本店です

 

本日9月21日に、Appleは新しく(iOS15)をリリースしました。

対応しているiPhone機種は、iPhone6s・iPhoneSE (第一世代)以降となっており、

年に一度の大型アップデートとして注目が集まっています。

 

【iOS15の変更点とは?】

◆注目度の高いFaceTimeの機能向上◆

毎年新しい機種と共に更新されるiOSですが、FaceTimeの機能向上が今回の目玉ともいえるでしょう。

新しくなった(SharePlay)の機能は、FaceTimeで通話をしながら相手と同じ映画や音楽・画面の共有が可能です。

離れていても同じ体験ができる、まさに今の時代に合った新しい機能と言えますね。

空間オーディオにより参加しているそれぞれの声が画面に表示されている位置と同じ方向から感じることができるようになっています。

WindowsやAndroidユーザーにもFaceTimeでつながる為のリンクを送ることが出来、プライバシーも守られています。

 

◆集中モードで全集中◆

◇自分の受け取りたい通知だけをカスタムすることができ、集中モードをオンにしている間は相手に通知がされる仕様も。

メッセージアプリや許可したアプリに表示される為、緊急なメッセージなどは受け取れて安心です。

通知のデザインが新しくなり、より見やすい仕様へ!

◆テキスト認識表示がすごい◆

◇カメラアプリで利用が出来、移したテキストを素早く認識・7つの言語に対応して翻訳することが可能です。

◇写真フォルダにあるテキストが移された箇所を読み取り、電話をかけたり調べたりすることもできます。

 

◆iCloud+ってなに?◆

◇すでに利用が出来るiCloudに加えて、、iCloudプライベートリレーメールの非公開など新しく機能が追加されています。

よりセキュリティの向上されたiCloudで安心感が得られそうです。

 

(iOS15)にアップデートしたら不具合はでる?

本日アップデートされた最新OSですが、検索でいくつか不具合の報告も見受けられます。

前回のアップデートの際にも、不具合は報告が上がっていましたね。

iOS15の不具合を検索したので一部ご紹介します。

 

🔸アプリのアカウントがログアウトされて再ログインが必要になる(事前にアカウント確認を忘れずに)

🔸エラーが出てそもそも起動しなくなった (iPhoneそのものに容量に余裕がなかったり、Wi-Fiが不安定だったり原因は様々です・・・)

🔸アプリが開かない(iOSに対応しているアプリでないと開かなくなることもあります、事前に確認を!)ゲームアプリ等はTwitterなどで情報もでています。

🔸バッテリーの最大容量が減る(前回同様バッテリーの容量が減るケースもあるそうです)

 

万が一のことがあってもいい様に、バックアップは必ず行うようにしましょう!!!!

 

また、Apple公式ホームページにはiOSの細かなアップデート情報が記載されています。

是非お時間があるときに調べてみてください

【AppleホームページでiOS15の情報をみる】

 

 

 

 

 

 

 

【y😊】

この記事を書いた店舗

iCracked Store 新宿本店

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒160-0022

東京都新宿区新宿3-28-5 キーストンビル別館


10:00~20:00《最終受付19:30》年中無休

☎ 03-6709-9806


新宿本店店HPへ ストア一覧へ