MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

液体ガラスコーティングが人気の理由

iCracked Store ウエストコート姪浜 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!

今回は当店で施工している液体ガラスコーティングについてご紹介します\(^^)/

まずは・・・液体ガラスコーティングって何??

→スマートフォンやタブレットなどのディスプレイや端末を、液状となったガラス粒子でコーティングし、通常よりも硬度を高くすることで衝撃に対する強度、傷、汚れ防止の効果を高めることができる商品です。

 

これまでは、ガラスフィルムをディスプレイに貼り付けて、画面を保護するやり方が主流でしたが、最近人気が出てきているのがこの液体ガラスコーティングです。

それでは液体ガラスコーティングの特徴を見ていきましょう!

 

特徴1. 塗布した表面に殆ど厚みを感じない

通常ガラスフィルムを貼っているスマホはやはり、ガラス1枚分の厚みが端末の厚みにプラスされてしまいます。

せっかく薄い端末を選んで購入したのに、ガラスフィルムを貼り付けることで、分厚くなったと感じ、結局剥がして使用している方もお見受けしました。

液体ガラスコーティングは、殆ど厚みを感じません。見た目、厚みは塗る前と殆ど変わりませんので厚みが気になる方はオススメです。

 

特徴2. 施工後の硬度は10Hの物も…

当店で販売しているガラスフィルムは9Hの硬度を持つものですが、液体ガラスコーティングの薬剤によっては10Hのものもあるようです。よく携帯を落としたり、傷のつきやすい環境などでお使いの方にオススメです。

 

特徴3. 薬剤によって様々な効果がプラスされているものもある

液体ガラスコーティングの効果は、施工面の硬度を高めるだけではなく、様々な効果がついているものもあります。例えば、抗菌・除菌・ブルーライトカット等…お子様のいらっしゃる方や、よく携帯を触る方などは抗菌効果の入っているコーティング剤を選ばれる方が多いです。

また携帯の使用時間が長い方はブルーライトカット効果のあるコーティング剤など、お客様の用途に合わせて選んでいただくことができます。

 

今回は液体ガラスコーティングのご紹介でした^^

 

 

 

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 博多天神【閉店】

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone 修理は勿論、国内唯一の Google 正規サービスプロバイダとして Google Pixel シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒810-0004

福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフト1F



ストア一覧へ