MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhone保護ガラスフィルムご用意あります!スマホに貼る保護フィルムは何を選ぶ?

iCracked Store 博多天神 最終更新日: 掲載日:

 

iPhoneの画面割れを防ぐために、保護フィルムは貼られていますか?

今では貼り付けをしないガラスコーティングも主流になってきました。

 

保護フィルムといっても、種類が多くあり

どのフィルムを選んでいいのか迷いませんか?

今回は保護フィルムの種類について書いていこうと思います!

 

保護フィルムには主にガラス素材とPET素材がある

ガラスフィルムといえば名前の通りガラスで出来ており、

傷に強く、落とした時にiPhoneの液晶の身代わりになって

保護フィルムだけが割れてくれることがあります。

 

PET(ポリエチレンテレフタレート)素材とは

シールタイプのもので、ガラスのように割れることはありません。

ガラスフィルムと比べると柔らかい材質なので、

落とした時の衝撃吸収に特化しています。

 

ガラスフィルムのような厚みがなく、値段も比較的安いものが多いです。

長年使っていると、傷が多数ついてしまったり、

劣化でフィルムが変色してしまう事もあります。

 

構造にも違いが

ガラスフィルムもPETフィルムにも

・グレア(光沢)

・アンチグレア(非光沢)

・ブルーライトカット

・のぞき見防止

 

など、様々な種類のフィルムが発売されています。

ブルーライトカットは目に優しいが

太陽の下など操作すると少し見えづらかったり、

本来の色味と変わって見えたりすることがあります。

 

電車に乗る機会が多かったり、人混みに行くことが多く

周囲の人にスマホを覗かれたくない場合、のぞき見防止をお勧めします。

 

このように、人によりスマホを使うシーンは違うので

自分にあったフィルムをお選びいただきたいと思います、

 

iCracked Store博多天神店では貼り付けサービスも!

 

当店では修理だけではなく、

保護ガラスフィルムの貼り付けも行っております!

壊れた時の修理費用は安くはないので、

画面を保護して大事な端末を守りましょう!

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 博多天神

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒810-0004

福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフト1F


10:00~20:00《最終受付19:00》年中無休

☎ 092-738-7775


博多天神店HPへ ストア一覧へ