MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

【スマホのカメラが壊れた!?どこに修理しに行こう】正規修理店と非正規修理店の違いとは?どうやって修理店を選べばいいの?

iCracked Store 博多天神 最終更新日: 掲載日:

iPhoneをはじめ、発売されるスマートフォンの

カメラ性能は年々レベルが上がっています。

 

ソフトバンクからLeitz Phone1(ライツ フォン ワン)が発売されました。

ドイツの老舗カメラメーカー

ライカが全面的に監修した初のスマートフォンということで

iCracked Store博多天神のスタッフも購入予定!

スマホのカメラ性能は

非常に重視する部分になっているのではないでしょうか。

iPhoneのカメラ修理依頼も多いです

iPhoneのカメラ故障にはいくつか症状あります。

・カメラがかくかく動いて写真が取れない

・そもそもピントが合わない

・黒い点のようなものが映りこむ

・カメラ起動しても真っ暗のまま

 

このような症状は、カメラ交換修理で改善することが多いです。

その場合、どこに修理にもっていきますか?

今回は正規修理店と非正規修理店について書いていこうと思います。

 

 

正規修理店(Applestore/正規サービスプロバイダ)

正規修理店とはApplestoreや、

ビックカメラやカメラのキタムラなどにある

正規サービスプロバイダ。

こういった正規店ではAppleCareが使えます。

AppleCareが使えると修理料金も安くなり、

バッテリーの性能が80%下回っていると無料で交換も行えます。

正規店という安心感もあります。

 

しかし、急で直さないといけない場合

やはり正規店は修理以外のことも行っている為

忙しく時間がかかることが多いようです。

基本的には予約が必要で、飛び込みの場合は

タイミングにもよると思いますが、後日になるケースも…

修理内容によっては、データを消さないといけないこともあります。

 

非正規修理店(街の修理屋店)

非正規修理店はどこの地域でもあるように、

近場で即日修理できることが多いです。

特にiPhone修理店はかなり多くあるので、

急に壊れた際はすごく助かると思います。

 

基本的にどこの修理店も画面修理やバッテリー交換などは

20分~40分程で完了するところが多いですね。

 

しかし非正規と呼ぶだけあり、

正規では認められていないので

AppleCareなどの補償に加入していると

その補償を使えなくなります。

そのため、非正規修理店では保険の切替案内をしているお店が多いです。

 

 

iCracked Storeは【モバイル保険】をご用意しています。

参考までにこちらもどうぞ

【スマホの補償】毎月払っていて一度も使ったことないけど解約するべき?毎月の保険料の見直しをしてみませんか。端末補償の相談、加入のお手伝い無料でいたします! | iTech Blog (icracked.jp)

 

非正規修理店は正規修理店と違い、

店により対応修理機種や修理メニューが変わることや

修理技術にも偏りがあるかと思います。

 

しかしご安心を!

iCracked Storeでは<対面修理>を行っております。

 

当店では修理だけではなく、

お客様一人一人に合った修理方法等をご提案させていただきます。

お気軽にご相談ください。

 

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 博多天神

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒810-0004

福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフト1F


10:00~20:00《最終受付19:00》年中無休

☎ 092-738-7775


博多天神店HPへ ストア一覧へ