MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

バッテリーは気温に弱い…!?

iCracked Store イオン浜松西 最終更新日: 掲載日:

こんにちは!!iCracked Storeイオン浜松西店です(=゚ω゚)ノ

バッテリーは気温の変化によって持ちが悪くなります

まずはiPhone等のスマートフォンに使用されている

リチウムイオン電池はどのくらいの温度で使用する温度は0〜35℃で使用するのが基準になっています。

その中で使用した時の最も最適な温度は16〜25℃で使用するのが良いみたいです。

これからの時期どんどん気温が下がってきます。

そうすると、バッテリーの最適な温度を超えてしまう為バッテリーの劣化につながります。

だからといって温めたりするのもNG!!

冒頭でもお伝えしましたが、バッテリーは気温差によって劣化が進んでしまう為

一時的に温度を上げてもまた気温によって冷やされてしまうことになってしまうからです。

逆も然りで、熱い時に保冷材などで冷やす事もお勧めしません。

そのまま使用していただいた方がまだ劣化は防げると思います。

まとめ

バッテリーに使用されているリチウムイオン電池は気温差によって劣化が進んでしまいます。

特に夏・冬は劣化が進みやすいと思います。

気温差による劣化を防ぐ方法は…正直に言ってありません。

出来ることは、なるべく直射日光が当たらないところでの使用や寒い時期に外で使用しないようにするということです。

今お使いのスマートフォンでバッテリーの減りが気になっておりましたら是非ご相談下さい。

多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております。

この記事を書いた店舗

iCracked Store イオン浜松西

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

432-8061

静岡県浜松市西区入野町6244- 1 イオン浜松西店1F


10:00~19:00 《最終受付 18:30》月曜・木曜定休

053-401-6418


イオン浜松西店HPへ ストア一覧へ