MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneのアラームを自動化!?超便利なショートカット!

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋 最終更新日: 掲載日:

みなさんこんにちは!

iCrackedStore東急ハンズ心斎橋店です!

 

本日はいつものブログと少し違い、筆者が実際に使ってみて、

超便利だと感じたiPhoneのショートカットをご紹介!

 

色々なサイトを参考にして筆者が設定した、動作確認済みのショートカット、

その名も「完全自動アラーム」ショートカットです。

※2021/11/30時点(iOS15.1.1)の情報です。

 

その前に・・iPhoneの「ショートカット」って?

iPhoneの「ショートカットアプリ」では、複数の機能や操作を自動化することが出来ます。

↑こんな感じのアプリアイコンです。

 

しかもプログラミングの知識等が無くても、簡単に作成することが出来るのです。

ワンタップで様々な動作を自動でやってくれるので、iPhoneがより便利な物になります。

 

例えば・・・

・複数のアラームをワンタップで設定する
・LINEを開かずに、ワンタップで”今から帰ります”と家族にメッセージを送る
・マップを開かずに、ワンタップで近くのコンビニを探す
・Live Photosをワンタップで動画化し、Instagramへ投稿するetc…

 

可能性は無限大!ご自身のオリジナルショートカットを作ってみてはいかがでしょうか?

 

「完全自動アラーム」ショートカットのレシピ・解説

さてここからが本題ですが、今回作ったショートカットは、

「カレンダーの予定に合わせて、完全自動でアラームをかけてくれる」というものです。

 

僕自身、朝があまり強い方ではなく、寒い季節になってきたこともあり、朝起きるのが非常に大変・・・

またシフト制で勤務している事もあり、日々次の日の予定を確認して、逐一アラームをかけなければならず、

「アラームをかけ忘れてた!」とひやひやすることもしばしば・・・

 

そんな時にふと、「アラームが自動でかかれば、便利だしかけ忘れもなくせるのでは!?」

思い立ったのがショートカット作成の発端です。

 

なのでこのレシピ、「毎週月~金 毎日7時に起きてます。土日は休みです」みたいな人には不要です。

(そういった人は、アラームの繰り返し機能を使えばいいですし・・)

 

私の様に、仕事がシフト制の人や大学生など、予定によって日々の起床時間が異なる方、

またある程度日々の予定が定例化している方(早番・遅番等)にオススメです。

 

では順を追って説明して参ります。

 

まずはアラームを一括でかけるショートカットを作成

先ほども言いましたが、私は朝が苦手なので、アラームを何個もかけてます。(笑)

(こんな感じです・・・)

 

これも、”時計アプリを開く→かけたいアラームを探す→スイッチを押していく”のが面倒なので、

ワンタップで一括でONに出来るよう、ショートカットを作成します。

ショートカットレシピURL:https://www.icloud.com/shortcuts/32bc4b46a17d4fc7b203dabf2acbed5d

 

僕は7:45のアラームを「早番」という名前に変えているのでこういった表示になっていますが、

これでショートカットをワンタップするだけで「7:45/7:50/7:55/8:00」の4つのアラームがかかります。

 

この作業は、「私はアラーム1つしかかけません」と言う方は不要です。

 

アラームを自動でかけてくれるショートカットを作成

次に、アラームを自動でかけてくれるショートカットを作成します。

解説の前にまずはショートカットをご覧ください。

ショートカットレシピURL:https://www.icloud.com/shortcuts/fa76e480094f448eb12faa92c2429aa6

 

解説するとこのショートカットは、

「カレンダーの予定を参照し、特定の予定が入っているときにアラームを設定する」ものです。

 

僕はいつも仕事の予定を、iPhoneのカレンダーに「早番」「遅番」といった名前で、

ジャンルを「仕事」に分けて登録しています。

 

このショートカットを私に当てはめて解説していくと、

カレンダーのイベントを検索→今日の予定が、ジャンル「仕事」かつ、予定の名前が「早番」

→アラームを一括でONにするショートカットを実行といったものになってます。

 

①「カレンダーに登録してる予定のタイトルが違うよ!」という方は、

上記ショートカットの「早番」の部分を登録しているカレンダーのタイトルに変更。

 

②「カレンダーに登録してる予定のジャンルが違うよ!」という方は、

上記ショートカットの「仕事」の部分を登録しているカレンダーのジャンルに変更。

 

③「起きる時間が違うよ!」という方は、

上記ショートカットの「アラーム一括ON(早番)」の部分を、

自分で作成したアラームONショートカットに変更。

 

最後にオートメーション設定

仕上げに、作成したショートカットを毎日0:00に自動で行ってくれるように、

オートメーションを設定します。

 

①ショートカットアプリを開き、画面下部中央のオートメーションを選択。

その後左上の「+」をタップ

②「個人用オートメーションを作成」をタップ

③「時刻」を選択

④「時刻」と「毎日」にチェックが入っていることを確認したら、

画像赤枠の時刻を「0:00」に変更し、「次へ」をタップ

⑤「アクションを追加」をタップ

⑥「Appおよびアクションを検索」の欄に「ショートカット」と打ち込み、

「ショートカットを実行」を選択。

その後先ほど作成したショートカットを選択し、「次へ」をタップ

⑦「実行の前に、尋ねる」をオフにし、「完了」をタップ

これで先ほど作成したショートカットが、毎日0:00に自動で実行されるようになりました。

 

これで完了です!

 

※注意

ショートカットはiOSのアップデートによる変更やエラー等によって、うまく動いてくれない場合もあります。

不安な方は、あくまでアラームをかけ忘れたときの保険という運用の方がいいかもしれません。

 

まとめ

本日はiPhoneのショートカットについて、実際の「アラームショートカット」を例に紹介して参りました。

これを機に皆様も、ショートカットを活用してより便利なiPhoneライフを!

 

また当店では修理以外にも、こういったiPhoneの設定や、データ移行など、

スマホの幅広いお悩みを¥3,300~で解決する、「iTechサポート」も行っております。

 

お困りの際は是非、ご相談だけでももちろん大歓迎ですので、お気軽に当店までご連絡くださいませ!

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone 修理は勿論、国内唯一の Google 正規サービスプロバイダとして Google Pixel シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒542-0085

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋パルコ9F東急ハンズ内


10:00~21:00《最終受付19:00》年中無休※当面の間10:00〜20:00《最終受付19:00》

☎ 06-4708-6183


東急ハンズ心斎橋店HPへ ストア一覧へ