MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

LINEMO(ラインモ)の申し込みの基本的な方法

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋 最終更新日: 掲載日:

LINEMO(ラインモ)に申し込むには

2,728円(税込)で20GBが利用でき、しかも、LINE使用はデータ無制限というLINEMO(ラインモ)は、LINEのヘビーユーザーを中心に魅力的に感じる方も多いことでしょう。
LINEMO(ラインモ)に申し込むにはどうすれば良いのでしょうか。

手続きはオンラインのみ

申し込みや手続きはすべてオンラインで行われます。
提供するSoftBankや系列のY!mobileのショップや家電量販店のブースなどでは手続きできませんので注意しましょう。

スマホを用意

LINEMO(ラインモ)はSIM単体契約になります。
これまでは店頭でスマホを新規で購入した方や機種変更をして手続きした方も多いと思いますが、LINEMO(ラインモ)に申し込むには、スマホは各自用意する必要があります。
新たに購入予定の方も、現在使っているスマホで乗り換えたい方も、LINEMO(ラインモ)に対応できる機種かを申込前に必ずチェックしましょう。
SIMロックがかかっているスマホについては、SIMロック解除ができるかも確認が必要です。

SIMカードかeSIMを選ぶ

乗り換え時に気を付けたいこと

他社からLINEMO(ラインモ)に乗り換える際には、手続きの流れに注意が必要です。

ドコモやau、楽天モバイルやその他の格安SIMから乗り換える場合

他社から乗り換える場合には電話番号を引き継ぐか、それとも、新しい電話番号を発行するか決めましょう。
これまでと同じ電話番号を使い続けたい場合には、LINEMO(ラインモ)に申し込む前にMNP予約番号を取得してください。
また、他社のプランは自分で解約してはいけません。
現在利用している携帯電話会社からMNP予約番号を取得することで、現在の電話番号のまま乗り換えることができます。
LINEMO(ラインモ)で初期設定を完了させれば、従来の契約は自動解約となるので心配ありません。

SoftBankやY!mobileから乗り換える場合

LINEMO(ラインモ)と同系列のSoftBankやY!mobileから乗り換えたい場合は、MNP予約番号の取得は必要ありません。
その代わり、「My SoftBank」、「My Y!mobile」からの手続きが必要です。
ログインするとSMSでセキュリティ番号が送付されます。
Wi-Fi接続でLINEMO(ラインモ)に申し込む際に、ワンタイムパスワードとしてセキュリティ番号を入力して本人確認が必要になります。

申し込み手続きの流れ

SIMカードを使った他社からの乗り換えや新規契約の申込手続きについておきましょう。

申し込みと審査

運転免許証や健康保険証などの本人確認書類を用意して本人確認を行ったうえで申し込むと、審査が行われます。
申し込みから約1〜2時間で「お申し込み完了のお知らせ」がメールで届きます。
審査に通れば、「商品発送のお知らせ」というメールが届き、SIMカードが発送されますので到着を待ちましょう。

回線切替

他社からMNP転入する際やSoftBankやY!mobileから乗り換える際には、申込時に設定したネットワーク暗証番号(4桁)が必要です。
回線切替は申し込み順に順次対応され、通常は数十分で完了しますが、混雑時には最大で1〜2時間かかる場合があります。
回線切替が完了すると、同時にこれまで利用していた携帯電話会社の契約が自動解約されます。

SIMカードの挿入

届いたSIMカードはマルチSIMとなっており、ご自身のスマホのSIMサイズに合わせて、最適なサイズを切り離したうえで挿入しなくてはなりません。
利用するサイズよりも小さいサイズで切り離してしまうと、 SIMカードの再発行が必要です。
再発行手数料は無料ですが、開通させるまで日数がかかることになるので、失敗しないように慎重に行いましょう。
スマホの電源を切ったうえでSIMカードを挿入し、電源を入れ直します。
LINEMO(ラインモ)通信サービスを利用するためにAPN設定を行い、再起動させれば利用できるようになります。

保証も各自で準備を

LINEMO(ラインモ)はSIM単体契約で、新規でスマホを購入することがないため、独自の保証サービスは用意されていません。
また、他社を解約した場合やMNPすると、加入していた保証サービスも切れてしまうので注意が必要です。

モバイル保険がおすすめ

モバイル保険なら新規取得から1年を経過しているスマホでも、メーカーまたは携帯電話会社の有償保証サービスに加入中だと証明できる購入証明書を提出できれば、保険の対象にできます。
中古品でも国内メーカーのスマホで、端末取得日から3ヶ月以上の販売店による保証が付いていればOKです。
月額わずか700円で3端末まで、年間で通算10万円まで補償が受けられるので安心です。

モバイル保険の詳しい説明はこちら

この記事を書いた店舗

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋

iCracked Store 東急ハンズ心斎橋

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒542-0085

大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3心斎橋パルコ 9F(東急ハンズ内 D2エリア)


10:00~20:00《最終受付19:00》年中無休 ※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当面の間11:00~20:00《最終受付19:00》

☎ 050-3590-6475


ストアページへ ストア一覧へ