MENU

Pixel 4 & 4 XL、もうすぐ発売です!

コラム 最終更新日: 掲載日:
2019年10月15日、ニューヨークで開催された「Made by Google 2019」においてスマートフォン最新機種となるPixel 4とPixel 4 XLが発表されました。昨年秋に発売されたPixel 3/3 XLの後継機となるハイエンドモデルの本機種は10月24日より販売となります!

もちろんGoogleの正規サービスプロバイダとして、iCrackedでもPixel 4シリーズの修理を行います!
世界各国の修理業者が集まって行われるグローバルトレーニングは、9月上旬にテキサス州アディソンのGoogleオフィスで行われました。
台風の影響で予定していたダラス直行便に乗れず、サンフランシスコ経由で一日遅れの現地入りとなってしまいましたが無事トレーニングを完了し、現在は各店舗でサービスインに向けた準備を進めています。

難易度はPixel 3 > Pixel 4 > Pixel 3a

以前の記事でPixel 3シリーズと、Pixel 3aシリーズでは構造が違うため修理の難易度や所要時間が変わるとご紹介しました。

新機種Pixel 3a、発売日から修理OKです!

Pixel 3aのディスプレイ割れではディスプレイだけを交換できるのに対して、Pixel 3では完全に分解してから新しいディスプレイに取り外したパーツを一つづつ取り付けていく必要があるため、時間がかかり難易度も増すのです。

そしてPixel 4は、、、時間がかかるPixel 3と同じ構造でした!
修理は大変になりますが、防水性能を維持しやすいのはメリットですね。

ということで、Pixel 4の修理はPixel 3aやiPhoneなどと比較するとお時間がかかりますので、時間に余裕があるときにご来店ください。ただし、Pixel 3と比べるとバックパネルの取り外しは比較的容易になっていますので難易度としてはPixel 3と3aの中間という感じです。

今回のグローバルトレーニングには、主に新宿店に勤務する林が初参戦です。

Pixel 4/4 XL ファーストインプレッション

さて、正規プロバイダをやらせていただていると、ちょっと嬉しい恩恵を受けることができます。
それは 「一般の方より早く実機に触れることができる」 ということです!

グローバルトレーニングではもちろん修理の研修が第一ではありますが、Pixelファンとしては当然ながら新しい機能を試してみたり、写真を撮ってみたりするわけです。

いいですねー、最高です、Pixel 4!

OSやアプリなどのソフトウェアとハードウェアの両方を自分たちが設計できるからこそ、素晴らしい機能が生まれやすいのでしょうか。

Pixel 4の特徴となる新機能が「モーション・センス」、これは手や指の動きをセンサーが感知して、画面にタッチしないでもスマホを操作できる機能です。残念ながら、発売される国の中で日本だけは当初は使用できないとのこと。

いくつかの記事には「センサーで使用する周波数帯について電波法の技適が整備されていないため」と書いてありましたがどうなんでしょうか。確かに電波法では3G、LTE、Wi-Fi、Bluetoothなどで使用する電波について、種類や周波数帯まで定義されていますので、全く新しい技術、周波数で動作するセンサーだと技適の登録をしようにもできないですね。

新しすぎて法律が追いついていないということだと、、、総務省さん、頑張ってください!

一部機能がすぐに使えないとはいえ、ソフトもハードも着実に進化を続けているPixelの新フラグシップモデルは魅力十分です!

Pixel 3の「夜景モード」は本当に凄かった件

こちらの記事でもご紹介しましたがPixel 3、3aともにシングルカメラながら、GoogleのAIを駆使したソフトウェア処理で誰でも簡単にきれいな夜景写真を撮ることができました。それが今回のPixel 4はデュアルカメラ。ソフトウェアもさらに進化してるでしょうし、果たして夜景モードはどうなってしまうのでしょうか?!

「Made by Google 2019」では夜景モード、ポートレートなどカメラ機能も従来機種からさらに進化してると発表されていました。
実はグローバルトレーニングでもテーブルの下をできるだけ暗くして写してみたりはしたのですが、さすがに夜景を撮るチャンスはなかったので、、、今から楽しみです!

Pixel 3はブラック、ホワイト+ピンク
Pixel 3aはブラック、ホワイト+パープル

定番2色に遊び(?)の1色を加えた3色展開されてきましたが、今回の遊びカラーはオレンジ、正式名称は「Oh So Orange(とってもオレンジ)」です!

ちなみにブラックはツルツルした艶ありタイプ、ホワイトとオレンジは優しい手触りのマットタイプです。
オレンジの人気がかなり高くなる気がしますが、果たしてどうなるでしょうか!?

発売日が待ち遠しいですね!