MENU

スマホのガラスフィルムが割れた?画面割れか見分ける方法

コラム 最終更新日: 掲載日:
スマホのガラスフィルムが割れた?画面割れか見分ける方法

ほとんどの方がスマホに貼っている保護フィルム。今は、ガラスフィルムが主流になりつつあります。

貼り付けても見栄えが美しい点や強度が高いところが人気です。しかし、落下の衝撃が強ければガラスフィルムは割れてしまいますし、守り切れず画面が割れてしまうことがあります。

その際に、どちらが割れてしまったのか、ぱっと見ただけでは分かりづらいことがあります。

ここでは、落下の衝撃でガラスフィルムが割れただけなのか、画面が割れたのか、もしくは両方割れたのか見分ける方法を解説しています。

合わせて、ガラスフィルムの剥がし方や修理に持っていくまでの応急処置についても解説しているので参考にしてください。

ガラスフィルムの割れ画面割れかの確認方法

ガラスフィルムの割れ画面割れかで、対処方法が違います。ガラスフィルム割れであれば、新しいものに交換するだけですが、画面割れであれば、修理が必要です。ここでは、まず、ガラスフィルムだけが割れているのか、画面が割れてしまったのか見分ける方法について解説します。

ガラスフィルムを撫でてみる

ガラスフィルムの上から撫でてみましょう。この時に、引っ掛かりがあれば、ガラスフィルム割れの可能性が高いです。

ガラスフィルムが割れている場合は、指で撫でると怪我をしてしまう危険性もあるので、爪で引っ掻くようにすると良いかもしれません。

画面を目視してみる

画面をじっくり観察してみましょう。画面が割れる前と変わっている部分がないかの確認です。

  • 画面の色が反転している
  • カラフルな縦線が入っている
  • 画面全体がボヤけたような感じになっている

上記のような場合は、画面が割れてしまっている可能性、本体が故障している可能性があるので修理する必要があります。

ガラスフィルムが割れていたら交換

ガラスフィルムだけが割れていた場合は、ガラスフィルムの交換をしましょう。ガラスフィルムは、落下で強い衝撃を受けた場合に、画面を守って割れてしまいます。

割れてしまったガラスフィルムは、強度が低下しているので、また落としてしまうと、強度の弱くなっている部分から割れてしまうことがあります。

画面を衝撃から守るために貼り付けているのに、割れたままだと意味がないので、新しいガラスフィルムと交換しましょう。

割れたガラスフィルムの剥がし方

割れてしまったガラスフィルムの剥がし方について解説します。素材がガラスなので、手で剥がすのはおすすめできません。ケガをしてしまう危険性があります。

また、カッターやハサミなど、画面を気付つけてしまう可能性のありものを使用するのもやめておきましょう。次で、ケガをせず、画面も傷つきづらい方法を説明します。

薄いカードで剥がす

薄めのプラスチックカードのようなもので剥がしましょう。ガラスと画面の間にカードを差し込んで剥がしていきます。

使用するカードは、必要ないものを使ってください。カードに傷がついてしまいます。画面には傷がつきにくいので薄いカードで剥がすことをおすすめします。

釣り糸を使って剥がす

釣り糸をピンと張って、フィルムと画面の間にいれたら、手前に引くと剥がれていきます。こちらの方法も画面に傷をつけてしまう可能性が低いのでおすすめです。

スマホ画面が割れていた場合の対処方法

スマホ本体の画面割れ・故障、もしくはガラスフィルムも同時に割れていた場合は、修理が必要です。その場合に修理に持って行くまでに悪化しないための対処方法について解説します。

サランラップを巻きつける

スマホ全体にサランラップを巻きつけてください。割れが広がることを防ぐことができます。重度の割れか、軽度の割れで巻き付ける回数を変えても良いかもしれません。

サランラップは、比較的どの家庭にも置いてあるので、対処方法としては、試しやすいのでおすすめです。

セロハンテープで止める

セロハンテープで割れている部分を止めてください。上記同様に割れが広がることを防ぐことができます。
セロハンテープを置いている家庭がほとんどですので、対処方法として利用しやすいです。

保護フィルムを貼る

割れたガラスフィルムの上に保護フィルムを貼ってください。前述と同じでひび割れが広がるのを防いでくれます。

新たな保護フィルムを買わなければいけないので、少し面倒です。この場合は、応急処置なので、安いフィルムを選択することをおすすめします。100均でも保護フィルムが売っています。

上記のような対処をしてから修理店へ持っていくことをおすすめします。また、操作可能であればバックアップを取っておくこともおすすめします。修理内容や持っていく修理店によってはデータが消えてしまう場合があります。

iCracked厳選のガラスフィルム販売・貼り付けサービス

全国の iCracked Store (一部店舗除く)で、ガラスフィルム(全面保護タイプ)の販売・貼り付けサービスをしております。

修理のタイミングでガラスフィルムを購入された場合は、貼り付けまで対応して、修理代金+1,980円(税込み)で提供させていただきます。

また、ガラスフィルム単体で購入の場合は、3,080円(税込み)で販売を致します。ご購入の際に貼り付けのご希望があれば、ご料金は変わらず承ります。

現在の対応デバイスは、 iPhoneGoogle Pixel です。 iPhone は、6以降のモデルからで、 Google Pixel は、 Google Pixel 3 から、ガラスフィルムを準備しております。

iPhone修理のiCracked 店舗一覧