MENU

iPhoneが圏外のまま通信出来ない!8つの原因と対処方法

コラム 最終更新日: 掲載日:
iPhoneが圏外のまま通信出来ない!8つの原因と対処方法

iPhoneが急に圏外になり、そのまま通信できないことはありませんか?圏外病なんで呼ばれることもあり面倒だなと感じることがあると思います。

そこでまずは、圏外状態から脱出したいと思われることがほとんどですので、もしも圏外になってしまった場合の原因と対処方法についてご説明します。

iPhoneが圏外のまま戻らない場合の8つの原因と対処方法

なぜ、iPhoneが圏外から戻らないのか具体的な原因と対処方法について、下記で説明します。

①電波サービスエリア圏外ではない?

iPhoneを使用している場所が圏外から圏内に移動すれば通信がスタートします。iPhoneを含むスマートフォンや携帯電話は、ドコモ、ソフトバンク、auなど、契約しているキャリアの通信エリアでなければ使用できません。まず、サービス圏内であるかどうか確認しましょう。

また、エリア圏外ではない場合は、モバイル通信の設定を確認しましょう。OFFになっている場合は、ほとんどの機能が使用できなくなってしまいます。

確認方法は、iPhoneの「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」です。

iPhoneの「設定」>「モバイル通信」>「モバイルデータ通信」

②携帯料金の支払い滞納

iPhoneの携帯料金を支払いすることで復旧します。携帯代金の未納には気を付けましょう。引き落とし口座の残高不足で気付かないうちに未払いになっているなんてこともあります。携帯キャリアから連絡、利用停止通知などが届くので、早いタイミングで支払いましょう。

③iPhoneの再起動

iPhoneを再起動することで問題無く通信がスタートします。再起動の方法は、iPhoneの機種によって違いがあります。分からなければ、下記を参考にしてください。

④機内モードのON・OFF

機内モードを一度オンにしてネットワーク接続を切ります。もう一度オフに戻すことで電波が入ります。機内モードは、飛行機に乗るなどの電波を発してはならない状況になると利用するモードです。
機内モードの設定は、iPhoneの「設定」>「機内モード」です。

機内モードの設定は、iPhoneの「設定」>「機内モード」です。

⑤SIMカードを差し直す

SIMカードを差し直すことで通信できるようになることがあります。SIMカードをSIMトレイから一度取り出します。念のためメガネ拭きのような柔らかい布で汚れを拭き取ってから差し直しましょう。SIMカードが汚れていることが原因で圏外になることがあります。そのため、SIMカードを差し直すことで圏外から戻すことができます。

SIMカードを差し直すことで圏外から戻すことができます。

⑥キャリア設定アップデートの有無

キャリア設定アップデートを行うことで、圏外状態から解消されることがあります。この「キャリア設定アップデート」は、ネットワークや通話、メッセージ、インターネット共有、留守番電話などの設定に関するアップデートです。ドコモ・ソフトバンク・auなどの携帯キャリア関連です。

アップデート方法は下記の2つです。

① 画面上にキャリア設定アップデートと通知表示されたタイミングでアップデートを選択

②「設定」>「一般」>「情報」>「キャリア設定アップデート」の通知表示が出るのでアップデートを選択

これらの表示は、各キャリア最新の設定にアップデートできる場合のみ表示されます。

⑦ネットワーク設定のリセット

ネットワーク設定をリセットすることで圏外状態が解消されることがあります。リセットすることで、購入時の状態に戻るからです。「モバイルデータの通信設定」「VPNやAPNの設定」「Wi-Fiネットワーク」「パスワードの設定」などがリセットされます。リセットすることで再設定の必要があるので、パスワードなどは確認できるようにしましょう。

ネットワーク設定のリセット方法は、「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定」です。

「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定」

⑧iOSアップデート

iOSをアップデートすることで、圏外状態が解消される場合があります。最新バージョンにアップデートされていないことが原因で、通信エラーとなる場合があるからです。

「設定」>「一般」>「情報」>「ソフトウェア・アップデート」の順番で最新アップデートがあるのか確認できます。

最新のアップデートがある場合は、「ダウンロードしてインストール」>「続ける」>「今すぐインストール」です。
※「利用規約」が表示されたら「同意する」をタップ

対処方法をためしても圏外から戻らない場合は?

これらの対処方法を確認・実行しても圏外のままである場合は、別の原因が考えられます。下記にいくつか理由として上げられるものを記載します。

SIMカードの故障

SIMカードの故障が原因でiPhone本体がSIMカードを読み込めなくなっているかもしれません。差し直すことが多い場合や長年同じSIMカードを使用していることで傷や歪みが発生していつかもしれないからです。

それが原因でSIMカードを読み取れなくなっている可能性があります。SIMカード故障が考えられる場合は、通信事業者である契約キャリアに連絡してみましょう。新しいものに交換することで問題が解決するかもしれません。

iPhone本体の故障

iPhone本体の故障が原因で圏外になっているかもしれません。SIMカードに問題がないのに解決しない場合です。アンテナの故障、SIMスロットの故障かもしれません。故障や不具合の場合は修理が必要です。

これはiPhoneの故障だと思ったらまずは相談してみましょう

契約キャリア

キャリアの保証加入がある方は、電話サポートなどがあります。本当に修理が必要なのかを含めて相談してみることをおすすめします。

Apple

Applecareに加入の方は、Appleサポートに相談しましょう。

街の修理店

iCrackedもいわゆる街の修理店ですが、有償サポート、修理を提供しています。故障であればそのまま即日修理できる場合があります。

まとめ

iPhoneが圏外のまま通信出来ない場合の原因と対処方法について紹介しました。さまざまな原因があるので、圏外になってしまっても故障してしまったかもしれないと慌てずに、ひとつずつ対処していってください。それでも改善できない場合には、正規店、非正規店などのiPhone修理店に相談してください。

iCrackedサービス一覧