MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

iPhoneのバッテリーをチェック!!

iCracked Store 札幌ロフト 最終更新日: 掲載日:

皆さんこんにちは!

iCracked Store札幌ロフト店です。

 

みなさんが普段お使いのスマホ、バッテリーが劣化してきてないですか?

「スマホの充電が1日もたない!!」

なんて方も少なくないはずです。

 

まずはお使いのバッテリーの状態をチェックしてみましょう!!

 

iPhoneのバッテリーをチェックする方法

 

iPhoneの設定からバッテリーの状態をチェックする方法があります。

バッテリーの劣化具合がある程度はわかります。

 


①まずは設定アプリを起動します。

 

 

 

 


②設定画面が開いたら下にスクロールし、バッテリーの項目をタッチ。

 

 

 

 


③そこからバッテリーの状態をタッチすると最大容量を見ることが出来ます。

 

 

 

 


④こちらがバッテリーの状態を確認できる画面です。

 

 

人によって劣化の具合はさまざまですが、

このiPhoneは最大容量が93%になっていますね。


 

以上がバッテリーの状態をチェックする方法ですが、

最大容量が何%を下回ったら替え時なのか?

 

80%を下回ったら替え時かもしれません。

もちろん使えない事はないですが、せっかく充電したものが夕方までもたない……

なんてことになりかねません。

 

使い方や、バッテリー自体の個体差でも違いが出ますが、

おおよそ1年半~2年程度でバッテリーの替え時が来る と言われています。

 

ちなみにこの「80%」という数字は

Apple社が

『iPhoneのバッテリーは、フル充電サイクルを500回繰り返した時に、

本来の容量の最大80%を維持できるように設計されています。』

という旨をホームページに掲載しています。

 

これを元に「バッテリーは80%を下回ると交換したほうがいい」

という判断をしています。

 

 

そのままにしておくと?

 

そのまま使い続ければバッテリーが膨張し、画面を内側から圧迫し、

最悪の場合、画面が映らなくなるケースもあります。

こんな風に画面が浮きあがってきて、最終的には画面も壊れるかもしれません。

 

 

最近のスマホは値段が高いですからね……

「新しいものを買うとなると出費が……」

「せっかく、数十万円もするものを買ったのだから長く使いたい!!」

 

そんな時にはぜひ、iCrackedにご相談ください!!

 

iPhoneのバッテリー交換の修理代金は

¥4,180~¥7,480でご提供しております!!

 

修理にかかる時間は約30分ほどですので、お買い物の合間に修理することも出来ますよ!!

もちろんお客様の目の前での修理も対応しています!!

 

ディスプレイの交換修理も提供していますので、バッテリー膨張のせいで不具合が出たディスプレイも交換できますよ!!

 

 

この機会にぜひ、iCracked Store 札幌ロフト店で

修理してみてはいかがですか?

 

 

ご来店お待ちしております!!

 

この記事を書いた店舗

iCracked Store 札幌ロフト

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone 修理は勿論、国内唯一の Google 正規サービスプロバイダとして Google Pixel シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒060-0005

北海道札幌市中央区北5-西2-1 エスタ6Fロフト内


10:00〜21:00《最終受付20:00》年中無休

☎ 011-211-1314


札幌ロフト店HPへ ストア一覧へ