MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

リンゴループ

iCracked Store 新橋 最終更新日: 掲載日:

こんにちわ、iCracked新橋店です。

先日、お客様からiPhoneの電源をつけたら、電源起動時にApple社のロゴマークである「リンゴマーク」が表示されたあとに、いつもなら、ロック画面やホーム画面が表示されるはずなのに、しばらくしたら電源がおちてしまう。

そしてまた電源をつけると、再びそのリンゴマークがでてきて、しばらくすると電源が落ちが繰り返される。そのようなご相談を受けました。

これはリンゴループといい、そのままではiPhoneはiPadは基本的にはなおりません。

↓がリンゴループ時に表示される「リンゴマーク」です。

考えられる原因

  • iOSのアップデートの失敗
  • ストレージ容量が不足している
  • 基板が故障している
  • パーツが故障しているなど

対処方法

  • 強制再起動させてみる
  • SIMカードを抜いた状態で起動してみる
  • PCに接続してリカバリーモードでアップデート
  • 復元をする

先日のお客様場合は、初期化することになりましたが、無事に改善されました。

もし、やり方がわからなかったり、相談してみたいという方はiCracked新橋店でご来店お待ちしております。お気軽にご相談くださいませ。

 

予約受付

☎️070-1186-7086

Twitterについて

モバイル保険もオススメしております!

ご希望の方は→コチラから!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 新橋

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone 修理は勿論、国内唯一の Google 正規サービスプロバイダとして Google Pixel シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒105-0004

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F


10:00〜19:00《最終受付18:30》土日祝 定休

☎︎ 070-1186-7086


新橋店HPへ ストア一覧へ