MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

Google Pixelの強制再起動はどうやるの?

iCracked Store 新橋 最終更新日: 掲載日:

こんにちわiCracke新橋店です。

本日のお話は、強制再起動についてです。

スマートフォンでトラブルが起きてしまった時に「再起動」したりするとおもいます。その再起動が何らかの理由によりできない場合に「強制再起動」することがあります。

再起動と強制再起動の違い

再起動

正規の終了手続きを経たうえでシステムやアプリケーションを一度終了させ、その後改めて起動させる機能のこと。主に設定変更の適用、エラーの回復などの目的で用いられる。

 

強制再起動

再起動で症状が改善されない場合、スマートフォンが固まって再起動できない場合に行う。

再起動のように正規の手続きを行わずに強制的にシステムを終了させること。

直前に撮影していた写真やインストールしたアプリなどが保存されない場合があるみたいです。

リスクがあるので、スマートフォンが動かなかった場合は仕方ありませんが、最後の手段として自己責任で行なってくださいね😅

 

強制再起動のやり方

pixel6以前と以降ではやり方が異なりますのでご紹介させていただきます。

pixel6シリーズ以前の機種(3、4、xlなど)

右側にある電源ボタンを30秒ほど長押し。

長押ししていると画面が暗くなったりしますが、それでもボタンを押したままにする。

そうするとGoogleのロゴが表示されますので、それで強制再起動がされたことになります。

 

pixel6以降の機種(6や6aなど)

右側の電源ボタン+ボリュームお上げる方のボタンをの両方を30秒ほど長押し。

pixel6以前の機種と同じようにGoogleのロゴが表示されたら強制再起動が成功です。

 

まとめ

スマートフォンが調子が悪かったりしたら一度再起動をしてみて、システムのアップデートしてみたり、色々試しても改善されなかった場合や、フリーズしてしまってどうしよもない時などに最後の手段としてお試しください。

 

それではiCracked新橋店でご来店お待ちしております。

予約などは↓からもできますのでよろしくお願いいたします。

 

予約受付

☎️070-1186-7086

Twitterについて

モバイル保険もオススメしております!

ご希望の方は→コチラから!

この記事を書いた店舗

iCracked Store 新橋

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone 修理は勿論、国内唯一の Google 正規サービスプロバイダとして Google Pixel シリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒105-0004

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F


10:00〜19:00《最終受付18:30》土日祝 定休

☎︎ 070-1186-7086


新橋店HPへ ストア一覧へ