MENU

iTechBLOG

iPhone修理のプロフェッショナル、
iTechがお届けするブログです。

ahamo(アハモ)の通信速度は遅い?

iCracked Store 新宿本店 最終更新日: 掲載日:

ahamo(アハモ)の通信速度についてご紹介

これまでドコモの料金を1万円前後支払ってきた方にとって、ahamo(アハモ)の料金は安くて驚いたのではないでしょうか。
使えなくなってしまうサービスもありますが、通信は20GBまで使える上に5分以内であれば通話料無料など特典が多数あります。
こちらでは、通信速度はどう変わってしまうのかついて紹介していきます。

元々ドコモの電波は快適

基地局も多いですし、電波の調子も良く大容量でもサクサク見られていた方がほとんどではないでしょうか。
今まで快適に利用できていると、万が一ahamo(アハモ)にした途端悪くなってしまったらストレスが溜まってしまうでしょう。
ahamo(アハモ)の電波状況はドコモのときと変わってしまうのか、見ていきましょう。

ahamo(アハモ)にしても快適!

値段が安いため、もしかしたらネットを見る際に時間がかかりストレスを感じてしまうのではないかと思ってしまうかもしれませんが、まったく心配無用です。
ネットワークもそのままドコモと同じものを利用できますので、質の高い通信ができます。
さらに、最近話題になっている5Gも、プランを変更したから使えなくなってしまうということも一切ありません。
ahamo(アハモ)であっても、5Gに対応していますので容量がかなり重い動画を見てもサクサク見られます。
安いプランのため、ドコモとまったく同じ特典をすべて受けられるわけではありませんが、通信速度のスピードに関しては問題ありません。

電波マークの横にahamoと書いてあるけれど大丈夫なのか

これまでドコモのスマホを使っていた際に、電波のところにはドコモと書かれていたでしょう。
それがahamo(アハモ)にした途端、ahamo(アハモ)となってしまうためなんだか別物に見えてしまいます。
わざわざ表示を分けているということは、ネットワーク通信品質も悪くなってしまうのではないかと感じさせてしまうでしょう。
表示は違うものの、使っている電波はドコモのときと変わるところが一切ありません。
スマホの待ち受けを見たときに違和感を抱いてしまうかもしれませんが、実際には心配ないので安心してください。

ドコモの電波は高品質なことで有名!

これまでドコモからほかのキャリアにMNPがしなかった方には、実際に使っていてのドコモの高品質な電波が理由という方もいるのではないでしょうか。
ドコモは歴史も長いですし、山間部などでも積極的に電波塔を建てているのでどこに行ってもほぼつながります。
もしahamo(アハモ)にして料金が安くなったとしても、この高品質な電波を使えるのは大変お得です。

なんで遅いのではないかと言われるのか

従来の料金プランに比べて安いというのもありますが、これまでに出てきた格安スマホがドコモやauなどに比べると速度が遅かったことが原因でもあります。
なぜこれまでの格安スマホは、速度が遅くなってしまったのでしょうか。

ドコモやauなどの主要キャリアから回線を借りていたから

格安スマホと呼ばれるものは多数あり、料金も1,000円前後で使えるものからあります。
ドコモやauなどの主要キャリアの料金に比べると遥かに安く、節約する際には格安スマホにしようと言われる程でした。
しかし、安いには裏があり、自分たちの会社で持っている回線ではなく借りて利用していました。
そのため大手の3キャリアで契約をして使うよりも、速度が遅くなっていたのです。

特に皆が使っている時間が遅い

仕事が終わって帰宅してご飯を食べてゆっくりする時間など、皆が使う際に集中しやすい時間に目立って速度が遅くなっていました。
どうしても皆で一斉に使ってしまうので、回線の中が混雑してしまうのです。
ほとんど皆が使っていない時間は逆にそこまででもなく、格安スマホだとしてもサクサク利用できます。
ただ使いたいときに回線が混雑していると、ストレスに感じやすくなってしまうかもしれません。

ahamo(アハモ)は回線を借りているわけではない

格安スマホのように回線を借りていれば速度が遅くなった可能性もありますが、ドコモとまったく同じときのように回線を使用するためネットワーク品質は落ちません。
スマホは毎日使用しますし、特に仕事で使用している方は速度は重要でしょう。
ahamo(アハモ)は料金が安くなったとしても、安心して利用できます。

端末のトラブルに備えておこう!

自分の料金プランがどこまで下がるかも大切ですが、いざ一緒に端末にひびが入ったり水没したりしたらどうするのかというところまで考えておきましょう。
トラブルは事前に起きることを教えてくれず、急に使えなくなってしまうものです。
万が一の事故に備えるためには、端末補償に加入するのが一番です。

オススメはモバイル保険という保険会社の提供するサービスです。
モバイル保険は、機種変更をしても継続をしても補償を受けられるのが特徴です。
さらに毎月の保険料もわずか700円と安く、いざトラブルが起きたときには最大10万円まで補償があるため安心です。

補償サービスのことでお悩みでしたら、ぜひモバイル保険についても確認してみてください。
モバイル保険の詳しい説明はこちら

この記事を書いた店舗

iCracked Store 新宿本店

iCracked Store 新宿本店

iCrackedは全世界に展開する最大級のスマホ・タブレット修理店。データそのまま、即日最短30分。
iPhone修理は勿論、国内唯一のGoogle正規サービスプロバイダとしてPixelシリーズの正規修理も行っております。これまでの100万台以上の修理実績を基に訓練を積んだ修理のプロフェッショナル"iTech"がお客様をサポート致します。アプリの設定、データの引き継ぎ、操作方法が分からない時など、修理以外でもスマホのお困りごとは何でもご相談ください。

〒160-0022

東京都新宿区新宿3-28-5 キーストンビル別館


10:00~20:00《最終受付19:30》年中無休

☎ 03-6709-9806


ストアページへ ストア一覧へ